ピクシブ百科事典

俺余ってるだろ!

とけこめないあかいろ

スーパー戦隊シリーズにおいて、赤が間接的に余っている状態。
目次[非表示]

概要

スーパー戦隊において、レッドがメンバーから省かれ余っている状態のことをいう。
タグ名は、『侍戦隊シンケンジャー』第二幕「極付粋合体」での、シンケンオー初合体時(失敗)のシンケンレッドの台詞による。
また、シンケンダイゴヨウが登場した回でも同様の台詞があった。
なお、このセリフはバンダイにより発売された「プロッププラスプチ(PPP)侍戦隊シンケンジャー 」シンケンレッドの台座にもプリントされている。

余談

超新星フラッシュマン』は、物語後半は敵のサー・カウラーや(時村博士の本当の子供が女の子かもしれないという疑惑で)女性戦士が主役になりがちであった。

電磁戦隊メガレンジャー』では、ブラックイエローブルーピンクがそれぞれカップルなため、レッドが余ってしまっている。また等身大の怪人へのトドメも、四人が合体武器マルチアタックライフル」を使うのに対しレッドのみ「ドリルスナイパーカスタム」を使用する。

救急戦隊ゴーゴーファイブ』第13話ではレストランの優待券をもらったナガレ以下4人が長兄のマトイを置いて食べに行ってしまい、「俺余ってる」レッドになってしまった。奇しくもこの回の脚本家は『シンケンジャー』でもメイン脚本を担当する小林靖子である。

天装戦隊ゴセイジャー』ではブルー自分だけ相方となるメンバーがおらず余っている。本来ならマジスという相方がいたのだが、本編開始前に怪人と戦った際にブルーを庇って戦死し、死に別れてしまった。

海賊戦隊ゴーカイジャー』では、ゴーカイレッドが断崖絶壁に捕まって「俺を忘れんな!」という似た台詞を発した上に、一度も黒の戦士になったことがない。参考に、ブルーはアバレブラック、イエローはニンジャブラックキョウリュウブラック、グリーンはゴセイブラックファイブブラック等、ピンクはブラックバイソンゴーオンブラック、シルバーはキングレンジャー黒騎士ヒュウガ
ただしある1点に関しては逆に「赤とその他有象無象」状態になる。

魔進戦隊キラメイジャー』第1話では、巨大戦力であるキラメイ魔進宝石の姿でレッドのもの以外が重なり、それをレッドの魔進ファイヤがはしごで弾き飛ばすという技を見せた。この重なった宝石の色の組み合わせと順番まで「俺余ってるだろ!」の時と同じである。
さらに5人全員揃っての変身ではイエローとグリーン、ブルーとピンクがペアでフィギュアスケートのようなポーズを決めるため必然的にレッドが余った。(しかし、その後シルバーの加入により余らなくなっている)

さらに余談

スーパー戦隊シリーズでは、ストーリーの都合で3組に分かれる場合レッドが単独行動になることが多いが、これは余っているわけではなく戦力の均衡化やシナリオの都合によるもの。
レッド戦士はリーダーとして優遇される事が多く(リーダーではない場合も、カクレンジャーニンジャレッドのように主人公ポジションにおかれる場合が殆ど)、一人でも十分戦えるような状態が多い。

関連タグ

シンケンレッド 志葉丈瑠
主人公(笑) おでん だるま落とし
びっくりするほど何もないな… あの青が余ってる 除雪は青の時代!
ルパンレッド…余る処か増えるレッド
守護獣ティラノザウルス龍星王マジフェニックスゴーバスターエース…シンケンダイゴヨウ同様、レッド用ビークルを使わないが存在する。

サンゴッドVとある漫画における余ってしまったメカの悲劇を描いた短編

外部リンク

アニヲタWiki(仮) - 俺、余ってるだろ!

関連記事

親記事

志葉丈瑠 しばたける

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「俺余ってるだろ!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 155973

コメント