2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

『ドン! フアアアンド!!』

基礎データ

全国図鑑No.
パルデア図鑑No.376
分類パラドックスポケモン
タイプじめん/かくとう
高さ2.2m
重さ320.0kg
特性こだいかっせい


概要

ポケモンSVの「スカーレットブック」に記されし怪物。
バイオレット版にのみ登場するテツノワダチとは対になる。

ドンファンが進化しあらゆる点がパワーアップしたかのような姿のポケモン。その正体はパラドックスポケモンで遥か太古のドンファン。

ドンファンの倍にもなる巨大な体躯とマンモスのような曲がりくねるが大きく生えたギザ歯、四肢に生えた赤い体毛、黒い背中にウロコと赤い棘が並んだ鱗板骨に長い尻尾とワニ恐竜が合わさったような怪獣じみた外見をしている。

そしてその攻撃性が高い肉体を使って襲いかかる好戦的なまでの凶暴性を持ち、遭遇した探検隊の中には致命傷を負わされた者もいたと記されている。
最近ではパルデアの乾燥地帯で目撃例があり、太古から生き続ける恐竜の生き残りではないかとも言われていた。
スペイン南西部ではアンティクウスゾウの足跡が化石として発掘されていたりする。

名前の由来はまんま「偉大な牙」からで、スカーレットブックの記述からそのまま名付けられたためある意味では仮称に近い。

ゲーム上の特徴

スカーレットブックにて絵や写真として描かれた姿を見せて貰える。
その後レジェンドルートにてロースト砂漠のヌシポケモン『土震(どしん)のヌシ』として巨大な個体が登場し、悠然と砂漠地帯を闊歩している。

推奨レベルは45。

テツノワダチと同じく証持ちの個体を入手できる。
ヌシ討伐後、ロースト砂漠のヌシ戦の場にシンボルが出現するのでこれを捕獲することが出来る。

それ以外にもクリア後に行けるパルデアの大穴にも出現する。

性能

名前HP攻撃防御特攻特防素早さ合計値
イダイナキバ115131131535387570
ドンファン90120120606050500
テツノワダチ901121207270106570


種族値の増加に伴い特攻と特防以外は上昇している。
また、かくとうタイプが追加されたことで史上初のじめん・かくとうタイプとなった。
種族値のバランスは見事なまでにどこかで見た事があるバランス。何気に同じかくとうタイプである。

物理火力・物理耐久に関してはかくとうタイプ全体から見ても高水準を誇る。
一方特殊耐久はHPが高いとはいえ不安で、かつドンファンが持っていた「がんじょう」もない為一撃で沈められやすい。得手不得手がはっきりしていると言える。
また、習得者の少ない「ぶちかまし」に加えて「インファイト」もあり、折角の高い物理耐久も捨てがちになってしまうのも困りもの。

実は攻撃・防御に努力値を振らずに最速にすると素早さの数値が攻撃・防御を僅かに1上回る
これによってこだいかっせいの対象を素早さにする事も可能。
火力や物理耐久は「ビルドアップ」で補強できる為一考の価値はある。

関連タグ

ポケモンSV ポケモン一覧
ドンファン
パラドックスポケモン

977サーフゴー978イダイナキバ→979アラブルタケ

イダイトウ:「イダイ」が付くポケモン。

関連記事

親記事

パラドックスポケモン ぱらどっくすぽけもん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1121

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました