ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

変態という名の淑女

へんたいというなのしゅくじょ

もともとは「変態という名の紳士」という言葉が元ネタ。 その女性版である。
目次 [非表示]

別表記→変態淑女

男性→変態という名の紳士


傾向

  1. 一般的に、同性に対して執着・欲情する描写のある女性キャラクター(あるいは二次創作でそう扱われることが多いキャラクター)に付される場合が多い。→百合
  2. 女性同士ないし男性同士の絡みに強い興味を示す女性キャラクター(あるいは二次創作でそう扱われることが多いキャラクター)に付される場合もある。→腐女子百合女子
  3. なぜか男性相手に淫乱・色情狂的な態度を取る女性キャラクターにこの語句が使用される場合は少ない。→痴女

主な変態淑女

公式で変態を凌駕してしまった人

暁美ほむら (『魔法少女まどか☆マギカ』)

変態ほむらさん

ほむまどもう…色々とこわくない…

鹿目まどかに対しまどかの下着をかぶるなどの変態行為を繰り返す。

本当は劇中に於いては、愛情過多なだけで変態行為はしていない(別の目的で、監視はしている)のだが、色々二次創作で大変なことになってしまった。

…だけのはずだったが、BD/DVD特典のドラマCDなんかそれっぽい発言をしており、取り返しのつかないことにならないか危惧されている。

が、外伝漫画「The different story」上巻のカバー裏で一線を越えてしまった。




しかも、アニメ続編の叛逆の物語にて、変態を凌駕したおぞましいものへ進化してしまった…




更に当の嫁にも感染したようであり劇中でも

ほむらちゃんのために魔法少女になる」

さぁ行こう、これからはずっと一緒だよ

などなど問題発言をするなど、ノリノリである

ね!センシティブな作品


そのうち、主要登場人物ほとんどに感染 して しまった

魔法少女まどか☆マギカ第3.1話「そなえあれば うれしいなって」ドラマCDのさやか&まどかセンシティブな作品ズボン

センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


更に、外伝キャラ達にも

その上中の人経由で他の作品にも感染 者が 増えて いる

魔法少女ひたぎ☆マギカセンシティブな作品センシティブな作品変態ユーノくん♪

まだまだ、感染者は増えて いる

なつふく?【発掘】フェイトちゃん

というか、もう自分から感染させている模様…

【チャレンジ企画】閲覧数500人以上、評価0件・・・失敗!

まだ登場して間もない幼女にまで…!


一方で、ほむらを変態と見なすことに意義を唱える考察もなされている。


ある意味公式を超えた人

双子座のパラドクス (『聖闘士星矢Ω』)

昔、自分を助けてくれた紫龍に惚れ、聖闘士の修業を始めるが、「運命を先読みできる力」のために常に楽な選択(本人は賢い選択と思い込んでいた)を優先してきた。双子座の黄金聖闘士の資格を得た後、マルスの作り出した新・十二宮の第三の宮「双児宮」にて、紫龍の息子であるドラゴン龍峰と対峙し、「愛してあげるから降伏しなさい」という愛の側面と「私を拒むならこの場で息の根を止める」という憎しみの側面を持ち合わせた二重人格者である部分を披露した。その後、龍峰がセブンセンシズに覚醒し、廬山百龍覇で撃退された、…と思われていたのだが。

二期では、「嫌いだから」という理由からアテナに忠誠を誓わず、スニオン岬の岩牢に閉じ込められていたが、パラサイト四天王の一人・武神光臨剣のガリアから自由の身にされ、龍峰への復讐のためにパラサイトに加わり、2級パラサイト・スカーレットジェイナスのパラドクスとして再び龍峰の前に立ち塞がる。(しかも実は双児宮での戦いでは、手加減して戦っていた事が明らかにされる)

…が、あと一歩の所で双子の妹であるインテグラが介入し、復讐は頓挫。呪詛の台詞を吐きながら、その場から撤退する。パラス城の戦いにおいては、龍峰との因縁より「妹(インテグラ)への復讐」を優先している様子。

もはや紫龍から直に引導を渡してもらうしか…。


公式

白井黒子 (『とある魔術の禁書目録』)

とある変態の風紀委員

とある黒子

↑無論これは二次創作だが本編でもやってることはあまり変わらないので困る。

シスターズのその後

御坂妹の存在を知れば現代どころか20年先を行くという学園都市の医学でも敗北するのは明らか。


宮藤芳佳 (『ストライクウィッチーズ』)

淫獣宮藤

センシティブな作品

↑公式公認のおっぱい星人治療行為と称してセクハラし放題。


ゲルトルート・バルクホルン (『ストライクウィッチーズ』)

センシティブな作品

だめだこのお姉ちゃん早くなんとかしないと


センシティブな作品お姉ちゃんがまた一歩、進化されたようです

↑そして当然のように合体事故を起こす


エイラ・イルマタル・ユーティライネン (『ストライクウィッチーズ』)

同僚に対する愛はもはや異常レベルである

小っさ~ニャ 2話センシティブな作品

エイラーニャでパクモグ保湿力抜群予定

そして宮藤に負けず劣らずのおっぱい魔人である。

センシティブな作品センシティブな作品


八神はやて (『魔法少女リリカルなのは』シリーズ)

変態はやてさん

センシティブな作品センシティブな作品

↑部下にスキンシップ(という名のセクハラ)する官僚の図。


長月早苗 (『侵略!イカ娘』)

センシティブな作品センシティブな作品

↑一番侵略されてる人(ただし侵略する側にその意図はない)。


緒方愛梨 (『みつどもえ』)

おがちんおがちんと佐藤

みつどもえ次元では変態は遺伝するが、この淑女録の中では数少ない好意を寄せる対象が異性である。


赤座あかね (『ゆるゆり』)

姉妹で記念撮影ズバッ!バサッ!

がちゆりはっじまるよー」

ガチレズロリコンシスコン。もうどこからツッこんでいいのか。

公式が病気


柏崎星奈 (『僕は友達が少ない』)

星奈~~

吸血鬼の真祖(自称)すらどん引きする溺愛ぶり。

同性とコミュニケーションを取るためにエロゲを趣味として勉強しているというガチ淑女。


棟方愛海 (『アイドルマスターシンデレラガールズ』)

淫獣棟方

むなかたさんセンシティブな作品

アイドルになった理由が「女の子がたくさんいるから」。

初登場の時点でもう手つきがこの人とかその人とかあの人と同じ。

しかし彼女の名言「あのね、大きさじゃないんだよ」は、

72の人AAAの人に深い感銘を与えたと思われる。

ちなみに同郷にはイロモノが多い。

モバマス運営は青森県をなんか勘違いしてるのかそれともなんか恨みでもあんのか


這いよれ!ニャル子さん』の登場人物ほぼ全員。

センシティブな作品センシティブな作品

この作品はもうこうカテゴライズするしかない。

一般に被害者とされる八坂真尋(ただし男だが)も、時々なんかおかしい。


望月エレナ(『ガールフレンド(仮)』)

苗たそとエロナさん。

成績優秀,容姿端麗,スタイル抜群なのに、中身をはぐれば変態痴女

但し、上記の方々の様に女の子にしか手を出さない

写真部と、パンフレットの(実際はトップの)画像を映すなど部員として頑張っているが、カメラに収めるのは9割方女の子

「女の子が身体を冷やして風邪をひかないか心配だわぁ~」と発言し、別の子から「毎度の事だが、男の事はいいのかね?」と聞かれ、

「男子?男子は平気でしょ。寒ければ固まって暖を取ればいい」との投げ出しっぷり

2012年のクリスマスには「ミニスカサンタがいっぱいのパラダイス…たまらんわぁ、ぐふぇふぇふぇ…」

そして水泳教室では「水着の女子… 水着の女子がいっぱい…でゅふ…でゅふふふ… たまら~ん!」

と、変態っぷりは加速しつつある。

ローソンでバイトしていた時も、「女の子専用レジはこちらで~す。ぬふふふ。」と満更自重する気は無い様子。


これらから言える事は、これは望月エレナと言う人物ではなく、ただの原田ひとみ


一条蛍 (『のんのんびより』)

変態蛍さん

スイッチ入っちゃったほたるんほたるんはガチ

小学5年生だがオーバー20ageにしか見えない彼女が中学2年生だが小学校低学年にしか見えないを愛でたくてたまらない。友情とか見た目の可愛さという感情から一歩踏み込んでしまっていることは原作の初期も初期に明かされている。

作品ののどかさに誤魔化されがちだが、小鞠LOVEのあまり小鞠を模したぬいぐるみを大量生産して自室においてある担任教師寝袋に逆さまに突っ込むなど字面にすると割とシャレにならないことを実行済み

また公式アンソロジーではもうpixivとさほど変わらないほどエスカレートしていたり……

ターゲットである越谷小鞠の方が全く警戒しておらず、むしろ信頼を寄せてしまっているのも特徴。


特別候補枠 高槻七海 (『DOGDAYS』)

弟分がドン引きするほどの脱ぎっぷりだったり、一国の領主をオイルマッサージした時の感触をデレ顔で反芻したり、望遠鏡で弟分と同い年ぐらいのやんごとないお方ヌードを鑑賞してたり……


1.5次創作?

如月千早 (『アイドルマスター』シリーズ)

痴早

iDOL GE@Rより ただし母性愛は鼻から出る

主な被害者は高槻やよい

担当声優の今井麻美嬢がやよいがかわいくてしょうがない隊筆頭であり、公式イベントでも明言している

むしろ二次創作の発端はそこにある


比叡(艦娘) (『艦隊これくしょん』)

変態比叡さん

センシティブな作品

主な被害者は金剛(II)。栄えある国産初の超インビシブル級巡洋戦艦のはずが、姉様LOVEが高じすぎてこのザマ。妹LOVEの他のシスコン連中とは対照的だが、黒子には通じるところがあるかもしれない。

元々は二次創作だったのだが、運営の方針により、逆輸入されて公式化

ただし、彼女にはソウルレベルの報復が飛ぶことが確定している金剛(II)型から襲名する次代の艦のうち、「はるな(II)」「こんごう(III)」「きりしま(II)」は何れも、三菱重工長崎造船所製で、しかも同造船所が最初に手がけた軍艦が霧島(I)。一方、「ひえい(III)」は石川島播磨重工東京第2工場製。しかも艦型もこんごう(III)型ではない。(「はるな」とそろってはるな(II)型だが、先のとおりはるな(II)は三菱長崎製)


二次創作

東方Project

十六夜咲夜 (ただし忠誠心は鼻から出る)

射命丸文 (●もみじもみもみ)


アイドルマスター』シリーズ

萩原雪歩 (フヒ歩)

音無小鳥 (ダメ無小鳥)

如月千早水瀬伊織我那覇響 (三淑女)

城ヶ崎美嘉 (ふひひ★) ※公式でやらかしたが現在では軟化され変態とは呼べない

尾崎玲子 (マダオ(まるでダメな尾崎))


その他

原村和孕村さん (『咲-Saki-』)

シロナダメナさん (『ポケットモンスター』)

南野奏変態奏さん (『スイートプリキュア』)

黄瀬やよい黄瀬やおい(『スマイルプリキュア』)

青木れいか変態れいかさん(『スマイルプリキュア』)

まりん変態まりんさん(『pop'n music』)

ユメイ→(アカイイト

提督このお方をはじめ、女性提督は変態淑女率が何故か高め(『艦隊これくしょん』)


ガチレズ大井bot大井(艦隊これくしょん)から派生した、ツイッターBOTを超越した何か


実在する人物

今井麻美 派生キャラ→痴早

沼倉愛美

長谷川明子

原田ひとみ

佳村はるか 黒歴史→ふひひ★

道重さゆみ

藤井梨央

鞘師里保

須藤茉麻

こばやしひよこ

関連記事

親記事

変態 へんたい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4450938

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました