ピクシブ百科事典

東京フレンドパーク

とうきょうふれんどぱーく

かつて放送されていたゲームバラエティ番組。通称「フレパ」、「TFP」
目次[非表示]

概要

正式タイトルは「関口宏東京フレンドパークⅡ」。
TBS系列で1994年4月から2011年3月まで放送されていた。
また1992年10月から1993年9月には前身にあたる「ムーブ・関口宏の東京フレンドパーク」が放送されていた。

関口宏の冠番組で、関口宏が「支配人」、渡辺正行が「副支配人」、お笑いコンビホンジャマカやTBSの局アナなどが従業員として出演する。ホンジャマカにとっては2人が出揃う唯一の番組であった。ゆえに番組終了後恵俊彰は昼の情報番組「ひるおび」のキャスターとして、石塚英彦はグルメ番組には欠かせない存在となり、2人で仕事する機会がほぼなくなってしまった。

2017年1月に6年ぶり特別番組として復活。関係者によるとオールスター感謝祭と並ぶ新ドラマの番組対抗の特番にしたいそうである。
そしてその言葉通り同年7月にも放送された。
チーム対抗ではあるが番組末期で行った直接対決はせず、各アトラクションは同一のルールの元で行い、獲得した金貨の枚数を競いもっとも多かったチームのみにビッグチャレンジに進出出来る、というもの。
ちなみに、バラエティ番組では今では当たり前となったセリフテロップは現在も表示されない。

ゲスト(2人ペアが基本だが、途中から3人以上出演することが増えた。またスペシャル回だとそれ以上の人数となる)が様々なアトラクション(ゲーム)に挑戦。
各アトラクションにはノルマが設定されており、クリアすると金貨を獲得できる。
全てのアトラクションをクリアすると「グランドスラム」となりよるアメリカ・カリフォルニアのディズニーランド旅行獲得となる。

番組の最後には、それまで獲得した金貨1枚に付き1本の矢と交換し、
各種の景品をかけたダーツ「ビッグチャレンジ」に挑戦できる。
pixivはこのダーツをモチーフとした投稿にこのタグが付けられていることが多い。

アトラクション

番組の基本的な流れは

1ウォールクラッシュ(メイン画像)
2(週替わりに変更)
3(週替わりに変更)
4クイズ!ボディ&ブレイン
5ハイパーホッケー
この順番で放送される。番組末期にはマンネリ対策として「クイズ!ボディ&ブレイン」が別のアトラクションに変更するパターンが増えていった。

関連イラスト

デリソバゴールド(時間内に蕎麦を出前するバイクゲーム)

デリソバゴールド


フラッシュザウルス(光に合わせてタイミングよくジャンプして止めるゲーム)

営業・フレンドパーク


ビッグチャレンジ

らしんばん娘



関連タグ

TBS パジェロ たわし
関口宏 渡辺正行 ホンジャマカ石塚英彦恵俊彰
CAVE (番組中のゲーム『デリソバデラックス』のプログラムを製作している)

pixivに投稿された作品 pixivで「東京フレンドパーク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 174587

コメント