ピクシブ百科事典

ケッテイバンキ

けっていばんき

ケッテイバンキとは、『炎神戦隊ゴーオンジャー』に登場する最後の敵怪人で、本編に2体しか登場しない害地水気スペシャル目の蛮機獣である。
目次[非表示]

「見事な決定打、バンバンバンバンケッテイバ~ン…キ」
CV:郷里大輔

データ

分類:害地水気スペシャル目蛮機獣
作製者:害水大臣ケガレシア
    害気大臣キタネイダス
    害地大臣ヨゴシュタイン(の残したデータ)
作製モデル:全ての蛮機獣(ボーリングバンキ以外)
身長:229cm(産業革命時:57.3m)
体重:284kg(産業革命時:710t)

概要

ケガレシアキタネイダスが亡くなったヨゴシュタインの遺したデータの分を含め、「全ての蛮機獣」をモデルとして製作した害地水気スペシャル目蛮機獣。本編最後の蛮機獣であり、走輔曰く「ごちゃ混ぜ蛮機獣」
一見すると金色の機械竜を思わせる姿だが、全体を良く見るとこれまでに登場した全ての蛮機獣のパーツが使われているのが分かる。

全ての蛮機獣をモデルにそのデータを組み込んでいるだけあり、これまでゴーオンジャーに倒された全ての蛮機獣の能力を完備しており、更には全ての蛮機獣の口癖すら再現が可能。無論、戦闘では右肩のショウキャクバンキの煙突、右腿部のパイプバンキの排水パイプ、踵のビンバンキの凶器栓抜き、両腕上部のダンベルバンキの強化スプリングと言った過去の個体の全能力を駆使して戦う。

活躍

前回、正義解散によってグリーン達を消滅させたヨゴシマクリタイン。御機嫌取りの心算か、手放しで褒めちぎるケガレシアキタネイダスに対して何の役にも立っていないとして、「役に立て!」と発破を掛けた為に2人が生み出したのがこのケッテイバンキであった。

街へ繰り出し、破壊活動を繰り広げるケッテイバンキの所にゴーオンウイングスが駆け付けた為に交戦となる。レッド達も遅れて参戦するが、ケッテイバンキは火炎放射騒音攻撃糸攻撃マグナム弾、右足のキックによるハンマー攻撃超高温熱風ビームと言った攻撃を繰り出す。
仲間を失った事で気が立つレッドがウイングスと仲間割れをしている中、ケッテイバンキは今までの蛮機獣の全ての技を引き出すフルオープンアタックで追い撃ちを掛けてゴーオンジャーとゴーオンウイングスを圧倒。ブルーイエローの戦意すら喪失させる。

これで倒したと喜ぶケガレシアとキタネイダスだが、ヨゴシマクリタインはそんな事では満足せず、ケッテイバンキはビックリウムエナジーによって産業革命を起こして巨大化するなり、破壊音波落雷攻撃で大規模な破壊活動を行う。そして駆け付けたエンジンオーキョウレツオーチェーンソーバンキ斬り粘着コールタール等で圧倒するが、分離したセイクウオーの空中戦法に翻弄される。その隙にジャン・ボエールの放水でエンジンオーとキョウレツオーはコールタールを洗い流した為、両者は復活。
再び合体したセイクウオーに取り押さえられた所へ、キョウレツエクスプレスとゴーオングランプリの連撃を叩き込まれ、怯んだ所へ止めのセイクウインパルスを喰らい上記の台詞と共に爆散した。


ケッテイバンキの敗北後、ヨゴシマクリタインが再び出現。単身立ち向かうレッドだったが、再び発動された正義解散によってキョウレツオー、セイクウオーを構成する炎神達処かウイングスまで消滅させられてしまった………。

余談

モチーフとなった蛮機獣は、はガイアークの各大臣が様々なブレーンワールドを汚染する為に開発する道具である。

声を演じた郷里氏は『轟轟戦隊ボウケンジャー』の邪悪竜リンドム以来、2年ぶりのスーパー戦隊出演となった。次作の『侍戦隊シンケンジャー』ではオオツムジの声を当てている。なお、ケッテイバンキ登場回は2009年1月25日放送、オオツムジ登場回は2009年2月22日放送のため、一般怪人の声の担当から1カ月経たないうちに次回作のそれの声も担当した、ということになる。

スーツでは確認できないがほぼすべての蛮機獣のパーツが合体しており、デザイン画で確認できるのは以下のようになっている。

カガミバンキのトゲ、ボーセキバンキの糸巻き機
右肩スプレーバンキの発射口、ハツデンバンキの角、エンジンバンキのマフラー
左肩ヒキガネバンキの発射口、ショウキャクバンキの煙突
胸部ヒーターバンキのヒーター、オイルバンキのライター
右腕チェーンソーバンキのチェーンソー
左腕ドリルバンキのドリル
上腕ダンベルバンキの強化スプリング、レンズバンキのフィルム巻き上げレバー、カガミバンキ通常形態の腕のスパイク
腰部ハッパバンキのダイナマイト、ヤタイバンキのトウモロコシ
背中カマバンキの火入れ、アンテナバンキのアンテナ、フーセンバンキのポンプ、シャワーバンキのシャワーヘッド、マンホールバンキのマンホール、バキュームバンキのバキューム
股間部分ダウジングバンキのダウジングロッド
左腿スピーカーバンキのスピーカー
右腿パイプバンキのパイプ
ビンバンキの栓抜き
足首ハンマーバンキのハンマー
足首手前ジシャクバンキの磁石
ストローバンキのストロー、ダウジングバンキのダウジングロッド、スコップバンキのスコップ
※因みに作戦に時間がかかるという理由でボーリングバンキの意匠はない。

関連タグ

炎神戦隊ゴーオンジャー 蛮機族ガイアーク 蛮機獣
全部乗せ

合体戦闘員3年後に登場する、全ての歴代戦闘員の集合体。

クライマックスフォーム:放送時期の近かった『仮面ライダー電王』における全部乗せ繋がりの最強フォーム。
リベンジャー・ロイミュード:『仮面ライダードライブ』におけるライダー怪人で、こちらも同じく本編に登場した全ての怪人の能力が使える。

ジャンボキング暴君怪獣タイラントイズマエルギガキマイラベリュドラ:過去に登場したウルトラ怪獣の集合体。

関連記事

親記事

蛮機獣 ばんきじゅう

兄弟記事

コメント