ピクシブ百科事典

こちら敵艦領海

こちらてきかんりょうかい

ケー・スワベ氏による『艦隊これくしょん』漫画シリーズ。タイトル通りに鎮守府ではなく、深海棲艦サイドを描いた作品。ホラーテイストな設定の彼女たちのはずなのだが、非常にほのぼのとしている。なにこいつらかわいい。
目次[非表示]

「訳あって今は提督やってます。しかもこちら側で」
by スワベ提督

※実際の艦これとは異なります

解説

ケー・スワベ氏による『艦隊これくしょん』のショート漫画シリーズ。
しずえさん@がんばらない』以来の連載企画である。

ヲ級chang
艦これラクガキ


以前から『艦これ』イラストを精力的に投稿していたスワベ氏だが、特に深海棲艦が思いのほか気に入ったとのことで、鎮守府サイド以上に深海サイドのイラストをよく投稿していた。

艦これ白書の深海棲艦ページの扱いに納得のいっていない娘達



そして今回のシリーズに至ったわけだが……、あのスワベ先生がド直球に深海棲艦をシリアスに扱う訳はなく、どう考えても鎮守府と同等か以上にとても平和な深海が描かれる結果となった。
なにこいつら超かわいい

登場人物

以下の記事はpixiv上の連載シリーズ、および同人誌版(2016年5月時点で1~5巻と、1~4巻の総集編がリリース)の内容を含みます。


夏コミ表紙
C87表紙-こちら敵艦領海2
こちら敵艦領海3の表紙
C88新刊表紙サンプル
C89冬コミ新刊告知


  • スワベ提督
    • どこかで見覚えのある顔だもんで村の村長。経緯は不明だが、なぜか艦隊の敵である深海側で深海棲艦たちの提督をやっている。村長の経験が生きているのか、はたまた深海棲艦たちがいい娘なのか、何だかんだで海底サイドを上手く切り盛りしている。最近は戦艦ル級が秘書艦を勤めているが、以前は秘書艦がいなかったらしい(どうやら過去に「黄色い悪魔」によるトラウマがあった模様)。
    • 遠征の際は一人乗りの手漕ぎボートに乗っている。
    • 職務や同人誌の制作等で不手際(塗り忘れやテレビゲームのやりすぎ)があると部下(ほとんどル級さん)から脅迫じみた警告や制裁を加えられる他、戦闘の結果を賭けの対象にしていた廉で警察に通報されたり、同人誌のミスについての謝罪会見で号泣するというどこかの県議員を思わせる醜態を晒したりしたこともある。

同人誌版によると、その正体はやはり元村長。南の島ツアーへ行く途中にボートが轟沈して深海棲艦の住む領海へと流れ着き、記憶を失っていたので新たな役職に就くこととなった。

こちら敵艦領海 11
C88新刊予約開始しました



深海棲艦たち

艦娘たちの宿敵……なのだが、普通に喋る・割とミーハー(霧島さんファン多し)・感情豊か・遠征中に拾ったおもちゃで超!エキサイティン!!したりと、艦娘たちに負けず劣らずハートフルな連中。あと、基本的に非番の際は艤装を外している(一部除く)。

こちら敵艦領海 3



どうにも和平済の世界観らしく、時々艦娘たち相手に行われている戦闘は演習であるとのこと。
そのため、向こう側のファミレスに食事に行ったり、霧島さんにサインをもらったり等のふれあいも日常茶飯事。
まさに

今日も深海は平和です

  • 戦艦ル級
    • 任務中は敬語だが、普段は砕けたしゃべり方をする。どこかお姉さん的な雰囲気があり、深海棲艦たちを牽引している模様。任務外では腕部の砲台を外している。多忙なスワベ提督を見かねて、現在秘書艦として活躍中。ON/OFFの切り替えができる優秀な秘書さん。職務には真面目で、怒るとeliteやflagshipの如く目が光る(その光り具合で危険か大丈夫かが分かるとはスワベ提督の談による)。
    • 総集編執筆における不手際が発覚した時には、「血の経典」の異名を持つ異端審問官のようなスタンドが出てきて提督を殴り倒した。
    • スワベ提督と共にある提督とその艦娘たちに遭遇した事がある。

こちら敵艦領海-ル級改-


  • 戦艦タ級
    • ル級同様に深海サイドのまとめ役の模様。クールでスタイリッシュな外観とは裏腹に、時折突拍子もない思いつきやボケを披露する。ギャグ要員とも言えるが、若干スベり気味(下イラスト参照)。

らくがきとかサクカとか


  • 戦艦レ級
    • なんかちっこい。具体的にはル級とタ級の三分の二ぐらい(右イラスト参照)。おしゃまな性格で、子供扱いされると怒る。その割にはおもちゃが大好きで、ト○ザラスに行くと聞くとはしゃぎ出す。ヲ級と並ぶ深海のマスコット。なお尻尾はヲ級の頭部ユニットと同様、自立した意思がある。しかもコイツの方が保護者っぽい……。

最近のらくがきとか配信絵とか
アンソロ告知



  • 空母ヲ級
    • 表情豊かな無口キャラ。霧島にやられながらも、彼女にサインをねだってゲットしたり記念撮影してもらったりするちゃっかりさん。嬉しさでぴょんぴょん跳ねたりする可愛い娘。スワベ提督たちとは意志疎通ができている様子。
    • なお頭のユニットは独立しているらしく、飯を食う上にしゃべる。さらに風邪まで引く。(後記「輸送ワ級」項の漫画も参照)
  • 重巡リ級
    • 出番が多く、準主役挌。勝気だが割と根は真面目な娘。周りのゆるい態度に怒りながらも、元気に頑張っているようだ。ル級同様に、任務外では腕のユニットを外している。「エメラルド・ソード」のサビの部分を歌っていたことがある駆逐イ級をペットに飼っているようだが、飼い慣らせていない模様。演習や実戦では決まって霧島から集中攻撃され、帰港する度にそのことを嘆いている。「霧島のヤツ私ばっか狙うんだぜ!(泣)」
    • ごく稀に、ドアを開ける際に腕が伸びるようになった。
  • 雷巡チ級
    • リ級とコンビでの登場が多い。「~ッス」というしゃべり方が特徴。不気味な仮面顔に反して人(?)当たりは良い。本作ではメカニック担当らしい。どさくさに紛れて霧島さんと握手してくるちゃっかりさん。やっぱり任務外では腕のユニットを外している。
    • なお、本来は脚部は腰から下は完全機械ユニットのはずなのだが、この世界のチ級は普通に足がある。「水上バイク型のユニットにまたがっている」様子で、昔はヘ級と共にやんちゃしていたらしい。

こちら敵艦領海 1


  • 重巡ネ級
    • 最近配属された新顔。今のところ同人誌版のみの登場。忍者のような出で立ちと行動で、やる気は感じられるものの、少々(かなり?)社会的常識に欠けている。なので、スワベ提督からは真っ先に「報連相」を学ばされていた。

  • 潜水カ級
    • 普段は滅多に出てこないレアキャラさん。スワベ提督ですら出撃しているのは見たことがないらしく、どうもアレくさい疑惑が……。最近、深海サイドの口座に不正アクセス(架空請求ならぬカ空請級)を働いていたことが発覚し、提督から大目玉をくらった。他にも、余計なことを口走って、墓穴を掘ること多し。ユニットは(以下略)。ただし、自身のトレードマークでもあるレギュレーター状のマスクは非番でも装着している。
  • 潜水ヨ級
    • カ級と相部屋している。かなりの寝ぼすけさんのようで、普段から布団が友達の様子。なお寝るときは全裸派。また、起きている時も糸目である。同居人のカ級と違ってちゃんと働きに出るが、寝ぼけて着替えを忘れることも。スワベ提督も彼女からのラッキースケベに遭遇したが、カ級の催涙スプレー噴射で目を大破させられた。ラッキースワベはあぁぁぁん

こちら敵艦領海 8



  • 潜水ソ級
    • 面倒くさがりで現金な性格。「ル級クン。人ってぇのはお金で動かせるんだよ。覚えておきたまえ」(byスワベ提督) なお、本作では黒いロングドレスを着用している。

  • 軽母ヌ級
    • 本来は巨大なユニットから手足が生えた姿だが、こちらでは何故かゴリマッチョの巨体。どう見ても男のようだが、性別は不明(ただし、セリフ回しは女言葉である)。他の深海棲艦たちもあまりのパワフルさに押され気味の様子(あのレ級でさえ震え上がるほど)。艦載機を投げつけて相手にぶつけて昏倒させるというどう考えても間違った使い方で艦載機を運用している。下記のト級と共に某コメディアニメを思わせる料理コーナーで秋刀魚を使ったレシピを紹介してくれるかと思いきや、やはり投げた(地味にマッハ超えの速度で)。
  • 軽巡ト級
    • 本来は三つ首のような姿なのだが、ヌ級同様に何故かマッスルなナイスボディ。やっぱり性別は不明。不明ったら不明。胸に大胸筋装甲プロテクターを装備しているらしい。出撃時には景気づけにドアを蹴り破るクセがあるため、毎回経費で修理させられている。こちらも言葉遣いは女性調である。
    • 顔の醜いおっさんと戦って装備をガメたり、口の中に伸縮する“もう一つの口”があったり、実家から怪しげな卵が送られてきたり、深海棲艦の中でも色々と違う
  • 軽巡ヘ級
    • 主として同人誌版に登場。チ級の助手的なポジションで、やはりメカニック担当。腕はいいらしい。チ級と同じく本作ではちゃんと足がある。また、オリジナルでは仮面の右目に当たる部分は「蓋付きののぞき穴」のような構造だが、本作ではボタン状になっており、役割は本人も良くわかっていないって、何それ?
  • 軽巡ホ級
    • 本来は下顎のような機械から上半身が生えている姿だが、こちらでは代わりにダンボール箱に入って上半身だけを出している。他の深海棲艦に比べて幼げな容姿をしており、体格も小柄である。実戦ではオリジナル同様の艤装に収まっているが、戦闘はあまり得意ではないとの事。どうやら捨てられていたところをスワベ提督に拾われたらしい。
  • 軽巡ツ級
    • 途中参加のメンバーで、主として同人誌版に登場。セリフ、出番は少ないが、礼儀正しく生真面目な性格の様子。大きな手を生かした「つかみ取り」が得意だが、記念撮影の場では困った事態も……。

  • 輸送ワ級
    • スワベ鎮守府で「ワ級食堂」を営んでいる。サービス精神旺盛だが、オカン気質でよくご飯を山盛りにしてくる。補給艦であるため提督は火力不足と思っていたが、実際は下半身が入っている球体を鎖付き鉄球(破壊力はガン●ムハンマー並み)の様にして戦うらしい。「これなら戦艦も一撃よ」

こちら敵艦領海 13



  • 港湾棲姫
    • 来るなと言っているのに来る輩が多くて困っておりそれを提督に相談したところ、発想の転換で「もっと来いと言えば来なくなるかも」と提案されたが、却下した(曰く「本当に来ちゃったら嫌ですもん」)。イベント期間中にはほっぽちゃん保護者として同伴する。

艦これらくがき


  • 北方棲姫
    • イベント期間中の助っ人として来日した港湾棲姫の妹。スワベ提督の帽子が気に入ったみたいで、貸してもらった帽子を被りドヤ顔で満足していた。「これでわたしもてーとくだい!」
    • AL/MI作戦終了時、ある鎮守府の艦隊に付いて行ってしまった為、スワベ提督が連れ戻しに行く羽目になった事がある(右下漫画)。
    • かつて菱餅ビジネスで大成功したらしく、今年も菱餅を大量発注したところ、大本営から「菱餅集めは無し」というまさかの告知が出され、大量の在庫を抱えてしまった

こちら敵艦領海-助っ人来日-



こちら敵艦領海-港湾水鬼さんの目つき-



  • 離島棲鬼
    • 離島ということで提督に引きこもり&ぼっち疑惑を持たれているが、本人はしどろもどろになりながらも否定している。「べ…別に引きこもりじゃないですし!と…と 友達くらい…いますし!」

  • 戦艦棲姫
    • 今のところ同人誌版のみの登場。深海棲艦側の前司令官で、スワベ提督着任の経緯を知る人物(というかほぼこの人の仕業)。自由奔放、というかルーズな性格で、実力はあるのに動きたがらない。デカいペットを飼っている。

  • 軽巡棲鬼
    • 同人誌5巻で登場。那珂ちゃんを意識しているのか、アイドル志向が強く、舞い上がり気味の性格。人の話を聞かない。
  • 駆逐棲姫
    • 同人誌5巻で登場。軽巡棲鬼に何かと突っかかられるが、体よくあしらっている要領の良い子。ただし、キャラ(艤装)が近いためか、出撃は軽巡棲鬼とのコンビが多いらしい。

なお、軽巡棲鬼、駆逐棲姫とも、本作では「足を折り畳んで、浮上型の艤装に収めている」設定で、ちゃんと足がある。艤装と合体して出撃する場面はカッコいいが、実は……。

  • 軽巡棲姫
    • 同人誌5巻で登場。やっぱりというか神通とよく間違われ、とうとうスワベ提督からも「神通」と呼ばれる羽目に。



  • 集積地棲姫
    • シュセキンという名でyoutuberをしている、ドラム缶大好き姫。
    • ドラム缶を赤ちゃんに見立ててあやす(泣き声は腹話術で発する)という趣味を持つが、目撃したリ級は「それはない」と若干引いていた。
    • 動画を見たカ級は訳が分からなかったらしく、低く評価された。
    • とは言え、やはり姫の名に恥じない実力を持ち、海上でドラム缶をボウリングの球の様に使い、艦娘たちを一撃で大破(ストライク)させている。

趣味
期待の深海Youtuber





鎮守府サイド

普通ならばこちら側が主役なのだが、今回は敵方。
とはいえ、交換留学あり、副業に勤しむ者ありと、戦時の緊迫感や敵愾心はもはや皆無。「演習」はそれなりに真剣勝負の模様で、時に大怪我(大破)して治療を受ける(入渠する)羽目にもなるが、撤退する深海棲艦を見逃してくれる辺り、向こうも向こうでハートフルな模様。

  • 霧島さん
    • 一話から名前だけだが登場。提督曰く「あの人ヤバイもんなぁ…」らしい。
    • ▼…そりゃ、こんな本気出されたら誰だってビビる。深海勢との戦闘ではなぜかリ級をよく攻撃してくる。リ級曰く「霧島半端ないって!」。その割に深海棲艦たちのミーハーな行動に応えてくれる奇特なお人。深海棲艦たちのアイドル? 近頃探照灯を装備したとの事だが、どういうわけか眼鏡が光っていた。

キレ島さん


こちら敵艦領海14



「提督!上から女の子が!」


なお、後に(同人誌版で)同様に赤城さんも降って来たが、こちらは少々困った事態に……。(詳しくは後述)

  • ビスマルクさん
    • 最近配属されたドイツ海軍出身の艦娘。画面には出ていないが、初陣でル級とチ級にドイツ製のソーセージビールをプレゼントした。「ホント親切な人たちッスねー」(byチ級)
  • 明石さん
    • やはり画面には出ていないが、どうやら通販会社“Akashi.co.jp”を経営している模様。深海への発送にも対応しており、同人誌版5巻でスワベ提督がふきだしを購入していた。
  • 暴食の赤城さん
    • どういうわけか轟沈したところをスワベ提督に救助されたのだが、深海の料理が美味しかったため完治後も居座り続けて食材をほとんど食べ尽くしてしまった。その後、お土産に海の幸を持たせて強制送還したらしい。
  • 雪風ちゃん

こちら敵艦領海15+α


最近のらくがきよろず

19ページ目

あちら鎮守府さん



その他

【新刊告知】こちら敵艦領海総集編

16ページ目
私は許そう。だが(ry


交流のある他の提督達

艦これらくがき


松田提督 ビリー提督(仮称) 

海域ドロップのわい鎮守府での解釈とか


かつてコンビニに買出しに行った帰り道である提督とその艦娘たちにばったり遭遇し、かなり焦っていた。

T字有利!となりの晩御飯


他の深海提督との交流も有るようで、特に近所のこの娘にはとてもに懐かれている。「夕食前に帰ってね…」 

こちら敵艦領海~真夏の昼の任務~

2、3ページ目で紹介されている

わたのれ

C87お品書き


上記の北方棲姫の件でお世話になったわたのれ氏とは、イベントでスペースが隣だったことがある。

「こちらメガトンバンチ」シリーズ
こちらはニコニコ動画の宇宙鎮守府シリーズの一つ。
steamのスペースエンジニアを題材にした紙芝居型の動画でスペシャルサンクスとして登場。
該当動画では深海棲艦の宇宙部隊も登場するのだが、その深海棲艦達の総司令官的な立ち位置で登場している。
だが、深海棲艦達はATFと宇宙鎮守府の戦いによって大量発生した宇宙海賊たちに襲撃されたり偶然ATFの泊地に飛び込んでタコ殴りを喰らったりで壊滅、その生き残り達が鉱石採掘、造船企業であるメガトンバンチの代表「ブロント」の元で働くことになり、その件の事でメガトンバンチを訪れている。(ブロント達からはご本尊様と評されている)
また、ル級やタ級といった一部の深海棲艦の立ち絵も担当している他、動画中でコマーシャル的な形でダイレクトマーケティングもしていたりしている。

ゲスト参戦

まるゆさん(下漫画にて)

こちら敵艦領海~白い悪魔~



関連タグ

ケー・スワベ 二次創作 マンガ
艦隊これくしょん/艦これ
深海棲艦 今日も深海は平和です
マッチョな提督と艦娘たち ビリー提督 わたのれ

しずえさん@がんばらない

pixivに投稿された作品 pixivで「こちら敵艦領海」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7555670

コメント