ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
ベイリーフ
14

ベイリーフ

14

べいりーふ

複数の意味があるが、ここでは『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクターを紹介する。

曖昧さ回避

  1. ポケットモンスター』シリーズに登場するモンスターの一種。
  2. 月桂樹の別名で、葉を乾燥させて香辛料とする。

本稿では1.について解説する。


基礎データ

全国図鑑No.0153
ジョウト図鑑No.002
ブルーベリー図鑑No.174
ローマ字表記Bayleaf
ぶんるいはっぱポケモン
タイプくさ
たかさ1.2m
おもさ15.8kg
せいべつ87.5%♂・12.5%♀
特性しんりょく/リーフガード(隠れ特性)
タマゴグループかいじゅう/しょくぶつ

各言語版での名称と由来

言語名称由来
日本語ベイリーフベイリーフ(ローリエの別名)
英語・スペイン語・イタリア語Bayleef日本語名に同じ
ドイツ語LorblattLorbeer(ゲッケイジュ)+Blatt(葉)
フランス語Macroniummacro-(巨大な)+géranium(ゼラニウム)
韓国語베이리프日本語名の音写
中国語(簡体字)月桂叶月桂叶(yuèguìyè、ゲッケイジュの葉)
中国語(繁体字)月桂葉月桂葉(yuèguìyè、ゲッケイジュの葉)
ヘブライ語בייליף英語名の音写
ヒンズー語बेलीफ़英語名の音写
ロシア語Бэйлиф英語名の音写
タイ語เบย์ลีฟ日本語名の音写

進化

チコリータベイリーフ(Lv.16) → メガニウム(Lv.32)


概要

ポケットモンスター 金・銀(第2世代)』で初登場したポケモン。チコリータの進化形。

チコリータから進化して竜脚類のような姿になった。


首周りには葉っぱがドリルのように包まったように見える蕾状のパーツが複数生えている。

首のまわりから発散するスパイスのような香りには元気を 出させる効果や闘争心をかき立てるスパイシーな香りを漂わせるとのこと(弱点の多いこのポケモンがそんなことをして大丈夫なのだろうか)。


ゲームでの特徴

  • チコリータがレベル16になると進化する。入手方法に関しては【チコリータ】の記事を参照。


性能

種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計複合
ベイリーフ606280638060405-

草御三家比較

草御三家HP攻撃防御特攻特防素早さ合計複合
フシギソウ606263808060405どく
ジュプトル506545856595405-
ハヤシガメ758985556536405-
ジャノビー606075607583413-
ハリボーグ617895565857405-
フクスロー787575707052420飛行
バチンキー708570556080420-
ニャローテ618063606383410-

使用トレーナー

ゲーム版


※1 最初にチコリータを選んで進化させた場合

※2 ポケモンマスターズで進化させた場合

※3 主人公がワニノコを選んだ場合


アニメ版


漫画版


番外作品

ポケモンマスターズ

  • コトネ&ベイリーフ
    • コトネのバディであるチコリータがバディーズエピソードをクリアすると進化する。更にクリアすればメガニウムへと進化可能。

アニメ版

アニポケサトシの旅シリーズ

〈レギュラー〉


〈ライバルやゲストの手持ち〉

  • ナナコのベイリーフ
    • ナナコのチコリータが無印編第161話でロケット団を倒してベイリーフに進化。再登場した第261話ではメガニウムに進化している。

  • トキオのベイリーフ
    • 新無印で登場。初登場となる「セレビィ時を超えた約束」の終盤ではチコリータであったが、プロジェクト・ミュウのフリーザー関連のトライアルミッションで再登場した時には既にベイリーフに進化していた。
    • フリーザーとのレイドバトルではつるのムチでフリーザーの足止めを行ったり味方側最後の一体となりながらもエナジーボールを放ったりするも、ふぶきにより戦闘不能となる。



アニポケ・サトシの旅シリーズ

  • 41話:画像で登場。

漫画版

ポケットモンスターSPECIAL

  • クリスタルのメガぴょん
    • スリバチ山で野生のヨーギラスとのバトルで進化。
    • ポケモンを元気にさせる効果がある首のかおりにつられた野生のベロリンガに舐められた事もある。
    • うずまき島でのルギア戦でゴールドのバクたろう・シルバーのアリゲイツと同時に最終進化する。
〈クリスタルの手持ち〉
ムーぴょん (ムチュール♀️)
カラぴょん (カラカラ♂️)
パラぴょん (パラセクト♂️)
エビぴょん (エビワラー♂️)
ネイぴょん (ネイティネイティオ♀️)
ウインぴょん(ウインディ♂️)
メガぴょん  (チコリータ→ベイリーフ→メガニウム♂️)
バリぴょん (バリヤード♀️)

ゴールデン・ボーイズ

  • ウツギ博士の研究所からブラックに盗まれたチコリータの進化系だが、繋がりの洞窟でラプラスに歯が立たず捨てられた事でゴールドの仲間となる。

関連イラスト


関連タグ

ポケットモンスター ポケモン GSC HGSS

ポケモン一覧 パートナーポケモン(ポケモン御三家)

くさタイプ


0152.チコリータ0153.ベイリーフ→0154.メガニウム


ジョウト御三家・中間形態

くさタイプベイリーフ
ほのおタイプマグマラシ
みずタイプアリゲイツ

草御三家・中間形態

ポケモン該当地方
フシギソウカントー御三家
ベイリーフジョウト御三家
ジュプトルホウエン御三家
ハヤシガメシンオウ御三家
ジャノビーイッシュ御三家
ハリボーグカロス御三家
フクスローアローラ御三家(ヒスイ御三家)
バチンキーガラル御三家
ニャローテパルデア御三家

関連ポケモン等




曖昧さ回避

  1. ポケットモンスター』シリーズに登場するモンスターの一種。
  2. 月桂樹の別名で、葉を乾燥させて香辛料とする。

本稿では1.について解説する。


基礎データ

全国図鑑No.0153
ジョウト図鑑No.002
ブルーベリー図鑑No.174
ローマ字表記Bayleaf
ぶんるいはっぱポケモン
タイプくさ
たかさ1.2m
おもさ15.8kg
せいべつ87.5%♂・12.5%♀
特性しんりょく/リーフガード(隠れ特性)
タマゴグループかいじゅう/しょくぶつ

各言語版での名称と由来

言語名称由来
日本語ベイリーフベイリーフ(ローリエの別名)
英語・スペイン語・イタリア語Bayleef日本語名に同じ
ドイツ語LorblattLorbeer(ゲッケイジュ)+Blatt(葉)
フランス語Macroniummacro-(巨大な)+géranium(ゼラニウム)
韓国語베이리프日本語名の音写
中国語(簡体字)月桂叶月桂叶(yuèguìyè、ゲッケイジュの葉)
中国語(繁体字)月桂葉月桂葉(yuèguìyè、ゲッケイジュの葉)
ヘブライ語בייליף英語名の音写
ヒンズー語बेलीफ़英語名の音写
ロシア語Бэйлиф英語名の音写
タイ語เบย์ลีฟ日本語名の音写

概要

ポケットモンスター 金・銀(第2世代)』で初登場したポケモン。チコリータの進化形。

チコリータから進化して竜脚類のような姿になった。


首周りには葉っぱがドリルのように包まったように見える蕾状のパーツが複数生えている。

首のまわりから発散するスパイスのような香りには元気を 出させる効果や闘争心をかき立てるスパイシーな香りを漂わせるとのこと(弱点の多いこのポケモンがそんなことをして大丈夫なのだろうか)。


ゲームでの特徴

  • チコリータがレベル16になると進化する。入手方法に関しては【チコリータ】の記事を参照。


性能

種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計複合
ベイリーフ606280638060405-

草御三家比較

草御三家HP攻撃防御特攻特防素早さ合計複合
フシギソウ606263808060405どく
ジュプトル506545856595405-
ハヤシガメ758985556536405-
ジャノビー606075607583413-
ハリボーグ617895565857405-
フクスロー787575707052420飛行
バチンキー708570556080420-
ニャローテ618063606383410-

使用トレーナー

ゲーム版


※1 最初にチコリータを選んで進化させた場合

※2 ポケモンマスターズで進化させた場合

※3 主人公がワニノコを選んだ場合


漫画版


番外作品

ポケモンマスターズ

  • コトネ&ベイリーフ
    • コトネのバディであるチコリータがバディーズエピソードをクリアすると進化する。更にクリアすればメガニウムへと進化可能。

アニメ版

アニポケサトシの旅シリーズ

〈レギュラー〉


〈ライバルやゲストの手持ち〉

  • ナナコのベイリーフ
    • ナナコのチコリータが無印編第161話でロケット団を倒してベイリーフに進化。再登場した第261話ではメガニウムに進化している。

  • トキオのベイリーフ
    • 新無印で登場。初登場となる「セレビィ時を超えた約束」の終盤ではチコリータであったが、プロジェクト・ミュウのフリーザー関連のトライアルミッションで再登場した時には既にベイリーフに進化していた。
    • フリーザーとのレイドバトルではつるのムチでフリーザーの足止めを行ったり味方側最後の一体となりながらもエナジーボールを放ったりするも、ふぶきにより戦闘不能となる。



アニポケ・サトシの旅シリーズ

  • 41話:画像で登場。

漫画版

ポケットモンスターSPECIAL

  • クリスタルのメガぴょん
    • スリバチ山で野生のヨーギラスとのバトルで進化。
    • ポケモンを元気にさせる効果がある首のかおりにつられた野生のベロリンガに舐められた事もある。
    • うずまき島でのルギア戦でゴールドのバクたろう・シルバーのアリゲイツと同時に最終進化する。
〈クリスタルの手持ち〉
ムーぴょん (ムチュール♀️)
カラぴょん (カラカラ♂️)
パラぴょん (パラセクト♂️)
エビぴょん (エビワラー♂️)
ネイぴょん (ネイティネイティオ♀️)
ウインぴょん(ウインディ♂️)
メガぴょん  (チコリータ→ベイリーフ→メガニウム♂️)
バリぴょん (バリヤード♀️)

ゴールデン・ボーイズ

  • ウツギ博士の研究所からブラックに盗まれたチコリータの進化系だが、繋がりの洞窟でラプラスに歯が立たず捨てられた事でゴールドの仲間となる。

関連タグ

ポケットモンスター ポケモン GSC HGSS

ポケモン一覧 パートナーポケモン(ポケモン御三家)

くさタイプ


0152.チコリータ0153.ベイリーフ→0154.メガニウム


関連ポケモン等




コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    餅田むぅ

    読む
  2. 2

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む
  3. 3

    雨乃家路(漫画) / 夢見るライオン(原作) / セカイメグル(キャラクター原案)

    読む

pixivision

カテゴリー