ピクシブ百科事典

コング(ゴーグルファイブ)

こんぐ

『大戦隊ゴーグルファイブ』に登場する敵ロボットの総称。
目次[非表示]

概要

「〇〇コング、出動!」
デスダークが暗黒科学の力で作り出す巨大ロボットの総称。

暗黒巨大城デストピアの側面にある格納庫の壁が開き、両足の裏にあるブースターでモズーの所まで飛行し、到達後に幹部(主にデスギラー将軍)の遠隔操作による「リフレッシュパワー光線」を一度倒れたモズーに浴びせて蘇生させ、モズーは搭乗者としてコクピットに転送される。

デストピアからの出撃の際、デスギラー将軍は上記の台詞を叫ぶのがお約束となる(第47・48話ではデスマルク大元帥が担当し、第5話と第47話~第49話では「出動」「発進」に変わっている)。

コクピット内の天井から伸びている2本の操縦桿を動かして操縦を行い、そのコクピットは頭部にある(第22話のクジャクコングだけは胸部にコクピットがあるが、リフレッシュパワー光線は頭部から放射している)。

下半身は基本的に共通し、当初は脚部のデザインの異なる物が2種類あり、話数によって使い分けていたが、第8話以降はヒカリコングと同型の物に統一された。

当初はイガアナ博士ザゾリヤ博士が別々に設計と製造を行い、互いに戦わせた結果で勝利した方に出動許可を与えていたが、第4話ではザゾリア博士の開発したマンモスコングを2人で強化改造を施し、第5話以降は作戦を実行するモズーを元に作り出されるようになった。

例外的に第16話のヒトデモズーだけはコングに搭乗しなかった(ヒトデコングも未登場)。

名称は「〇〇(モチーフ名)+コング」で統一され、基本的にモズーと同じモチーフ名が付けられているが、第31話のガラガラコングはモズーと名称が統一されていない。

第49話に登場した最後の機体・クマコングはゴーグルファイブに最後の戦いを挑むデスギラー将軍が乗り込んで操縦した。

一覧

名前モチーフ登場話パイロット
ファンコング送風機第1話カイモズー
ヒカリコング照明第2話トリモズー
ゴリラコングゴリラ第3話タコモズー
マンモスコングマンモス第3・4話クモモズー
カマキリコングカマキリ第5話カマキリモズー
ヤモリコングヤモリ第6話ヤモリモズー
ネココングネコ第7話ネコモズー
ドクガコングドクガ第8話ドクガモズー
バクコングバク第9話バクモズー
ネズミコングネズミ第10話ネズミモズー
シシコング狛犬第11話シシモズー
アリジゴクコングアリジゴク第12話アリジゴクモズー
ナマズコングナマズ第13話ナマズモズー
アンコウコングアンコウ第14話アンコウモズー
ハチコングハチ第15話ハチモズー
カッパコング河童第17話カッパモズー
サルコングサル第18話サルモズー
コウモリコングコウモリ第19話コウモリモズー
サボテンコングサボテン第20話サボテンモズー
シーラカンスコングシーラカンス第21話シーラカンスコング
クジャクコング孔雀第22話クジャクモズー
カニコングカニ第23話カニモズー
カメレオンコングカメレオン第24話カメレオンモズー
テラノコングプテラノドン第25話テラノモズー
イノシシコングイノシシ第26話イノシシモズー
スイカコングスイカ第27話スイカモズー
サメコングサメ第28話サメモズー
ハエコングハエ第29話ハエモズー
テングコング天狗第30話テングモズー
ガラガラコングガラガラヘビ第31話ガラガラヘビモズー
ヤドカリコングヤドカリ第32話ヤドカリモズー
トラコングトラ第33話トラモズー
ワニコングワニ第34話ワニモズー
ハイエナコングハイエナ第35話ハイエナモズー
ヤマアラシコングヤマアラシ第36話ヤマアラシモズー
ムササビコングムササビ第37話ムササビモズー
サイコングサイ第38話サイモズー
ミミズクコングミミズク第39話ミミズクモズー
セイウチコングセイウチ第40話セイウチモズー
カイココング第41話カイコモズー
サソリコングサソリ第42話サソリモズー
ミミズコングミミズ第43話ミミズモズー
コンドルコングコンドル第44話コンドルモズー
タヌキコングタヌキ第45話タヌキモズー
スカンクコングスカンク第46話スカンクモズー
ゾウガメコングゾウガメ第47話ゾウガメモズー
チーターコングチーター第48話チーターモズー
クマコングクマ第49話デスギラー将軍
モグラコングモグラ劇場版モグラモズー


余談

次作『科学戦隊ダイナマン』の第44話で同ロボットを思わせるようなネーミングのメカシンカ(ショベルコング)が登場している。

コメント