ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

人の存在し、表には見せないような思想思考のこと。
要は、ダークサイド心理であり、その内容は社会的には認められにくいようなものである事が多い。
当然ではあるが、ほぼ全ての人が抱えているものであり、むしろ、そういうものを持たない者の方が不自然である。

ただし「深層心理」などと共に、事件などの原因を分析する際などに、とりあえずこの言葉を出しておけば知ったような事を言える便利なフレーズとして用いられることが多い。

心の闇の集合体

古今東西の創作物で、ラスボスが人々の「負の感情の集合体」であったといったケースはそれなりに多く、自分たちの悪と向き合うアンチテーゼ的な展開として描かれることもしばしば。その場合、当人も自らを生んだ苦しみに苛まれている事がある。
また、人々の邪心が消えない限り何度でも蘇りうるという点から、世界そのものを成り立たせまいとする反作用的な存在として描かれることもある。こちらの場合まともな人格を有していない事が殆ど。


特殊ケース

人々の「負」を人為的に一個人へ集中させた結果生まれた存在。自らの意志か他者の手によるものかは作品によって異なり、ベースとなった者の人格を有する為に対話が成立する場合も。


関連タグ

感情 ネガティブ 怨霊
憤怒 恐怖 嫌悪 不快 苛立ち 軽蔑 憎悪 怨み 嫉妬 シャーデンフロイデ 慢心 悲しみ 無念 焦燥 執着 不満 狂気 罪悪感 絶望 悪意

pixivに投稿された作品 pixivで「心の闇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 101937

コメント