ピクシブ百科事典

歌丸ジェノサイド

うたまるじぇのさいど

「山田君、全員の座布団全部持っていきなさい!」「ええ~!?」
目次[非表示]

概要

歌丸ジェノサイド」とは、日曜日の午後の顔であり人気長寿番組でもある笑点の大喜利において、司会の桂歌丸全員の座布団を全て没収すること。
個人に対する「座布団ジェノサイド(総没収)」自体は先代司会者三遊亭圓楽、先々代司会者三波伸介の頃からあったが、歌丸は全員の座布団を全て取り上げるという荒業を披露し、好評だったため一種の恒例行事に昇華した。

歌丸の場合、以下の回答がされると発動しやすい。


歌丸ジェノサイドの歴史

第2023回

初の歌丸ジェノサイドが発動したのは2006年8月13日放送の第2023回である。全てはここから始まった
問題:隣の人と手をつないで童謡「くつが鳴る」の替え歌で「お手手つないで○○行けば」と歌う。歌丸が「どうなったの?」と聞くのでさらに続ける。
楽太郎(当時)が全員で手をつないだ後、「お手々~つないで~お通夜に行けば~♪」→歌丸「どうなったの?」→「遺体がしゃべった!!」「おお!?」
という回答をしたのがきっかけ。

第2055回

特殊なパターン。2007年3月4日放送。
この日の2問目で木久蔵(当時)が「今日は私静かな静かな宇治の里で憩っております」という言い間違いの後、「私はこの静かな宇治の里に来ております。ただ今よりこちらの玉露を頂戴いたします。あちあちあち!」
歌丸「大丈夫?」
木久蔵「ぎょくろうさま」
これにより木久蔵に残っていた最後の1枚が罰として没収され、3問目でも1枚も獲得できなかった。
3問目:冬眠から覚めた熊になり、村人の歌丸からの「良く寝たかね?」という質問に答える。
たい平「あ!そうだ!友達も起こしてやんなきゃ!コケコッコー!」(ニワトリのモノマネをして木久蔵にも振る)
昇太「僕くまのプーさん。あんたハゲのじーさん」
楽太郎「うるせえな、俺は寝起きが悪いんだ!やるかジジイ!」
好楽「あー、今年から布団とベッドを丸八にしたから」
この4人は以上の発言で一発全没収だったが、小遊三は、
(歌丸に噛みつこうとして)「まずそうだからよそう」
「正月いっぺん目覚まして箱根駅伝見たんだけど、あの順天堂の今井の5人抜きはすごかったなーって熊がこんなこと言うかよ」
「冬眠前に睡眠薬と間違えてバイアグラ飲んじゃったからよー!やるかババア?」
といった発言で3回に分けて全ての座布団が没収された。

第2060回

2回目。2007年4月8日放送。熊本での収録。
問題:八代亜紀の「舟唄」の「○○でいい、○○でいい」に乗せて2つのいいことを歌う。歌丸が「本当にいいの?」と聞くのでさらに続ける。
たい平が「花火は広場でやればいい、広場が無ければ部屋でいい~。」歌丸「本当にいいの?」→「できますよ!」花火のものまねを始め、全員釣られる。
ちなみに2016年8月27・28日に放送された24時間テレビにて、この回答が放送された。

第2158回

3回目。2009年3月29日放送。初代木久蔵が木久扇を襲名して最初の事例。
問題:隣のメンバーを知人として紹介。紹介された人が改めて「私が○○です」と言ってからさらに続ける。
好楽が木久扇を「雨が降ると喜ぶ傘屋」と紹介。アルバイトに雨乞い師もやっていると言って雨乞いのネタを振り、木久扇がネタをやったのが原因。
腹いせに楽太郎「あの方が理不尽なくそじじいです」木久扇「それでハゲチャビンです」で締められた。

第2200回

特殊なパターン。2010年1月24日放送。
この日は1問目で、
たい平「僕がデパートで二番目に好きな場所は屋上です。」
歌丸「じゃあ一番は?」
たい平「地下です。ちかが大好きです!!」
といった時点でたい平の座布団が0枚になり、そのまま獲得できずじまいとなる。
問題:柔道家となり、対戦相手の歌丸が「だーっ!」と叫んだ後に何か返す。
楽太郎「やるかジジイ!」
木久扇「勝とうと思ってるな、そうはいかない、イカの金玉!」
小遊三「袈裟固めでいくぞ!今朝、硬めなのが出たからな!」
好楽「ヘイ、柔道、ララララー」
ちなみに昇太は、
楽太郎「もっと稽古にはげめ、はげめ、はげめー!」
歌丸「・・・」
楽太郎「一生懸命稽古やりましょうね、っていうのを『励め』って言ってるんですよ。」
たい平「『ハゲめ』じゃないんですね?」
楽太郎「それは違う!それは『ハゲめ』でしょ?」
昇太「『ハゲめ』じゃないんだ!『ハゲめ』!あ、『ハゲめ』。」
このやり取りで没収となり、結局この問題では一度も答えさせてもらえなかった。

第2205回

4回目。2010年2月28日放送。楽太郎が6代目円楽を襲名して最初の事例。
問題:「○○のバカヤロー!」と叫ぶ。歌丸も「バカヤロー!」と叫ぶのでさらに続ける。
円楽が全員に「バカヤロー!」と叫ぶよう指示したうえで「歌丸のバカヤロー!」と言わせた。
3問目は円楽をタクシーに乗せるという問題だったので、この一件もあり円楽がさんざんコケにされた。
ちなみにこの問題のラストで円楽は自虐的な答えを出して3枚獲得している。
なお、3年後の第2353回(2013年3月3日放送)の2問目でもほぼ同じような問題が出されている。円楽はこの時も「歌丸のバカヤロー!」と答え(ただしこの時は単独)、その次のたい平の答えの後で歌丸が山田に円楽の座布団を全て没収するよう命じた。しかし、この時は歌丸がそのまま大喜利をお開きにしようとするミスを犯したため、
座布団没収の取りやめを余儀なくされた。円楽を筆頭に全員から「司会者のバカヤロー!」と罵倒されたのは言うまでもない。

第2223回

5回目。2010年7月4日放送。仙台での収録。
問題:伊達政宗は家来も優秀だったと言われる。家来になって様々な手柄を報告。歌丸が殿様になって「あっぱれあっぱれ!」というのでさらに続ける。
たい平「南アフリカらのお土産でブブゼラなる楽器を手に入れましてございまする! これからは出陣の際はブブゼラを吹きましょう」ブブゼラを吹く物まねをして、全員がそれに便乗。
ちなみに同年末のスペシャルでは、回答者全員にブブゼラがプレゼントされた。

第2230回

特殊なパターン。2010年8月22日放送。
問題:お坊さんになって木魚を叩きながら何かぼやき、仲間の歌丸が「気にすんなよ」と言ってから更に続ける。
昇太「あー、ブラジル旅行なんて行かなきゃ良かった。」
歌丸「気にするなよ。」
昇太「いやー、木魚がね、サンバのリズムになっちゃうんですよ。
と言って木魚を連打し、釣られた木久扇とたい平も全部没収される。
ちなみに昇太はこの後1枚獲得するが、「気が付いたのがね、ケサ(袈裟)のジューズ(数珠)頃だったんだよねー。
というダジャレを披露し、結局没収される。
小遊三「あー、観音様を磨くのは本当に恐れ入る。」「弁天様なら隅から隅まで熱が入る!
好楽「坊さんになると一生食えると言ったのにな~。」「落語覚えられないんだから、お経なんか覚えられるわけねえや。
円楽「あー、檀家の椎名さんのお盆に行ったが、歌丸さんの葬式も寂しかったのお。」「メンバーも弟子も来なかった。

第2236回

特殊なパターン。2010年10月11日放送。
問題:トイレの神様のように、どんな物にも神様がいる。その神様になって、やるべきことを勧告し、歌丸が「すぐにやります!」というので更に続ける。
昇太「私は大喜利の神様じゃ。舞台を綺麗にしなさい。」→歌丸「すぐにやります。」→「私以外の座布団を綺麗に取りなさい!!」→「山田君、昇太さんの命令だ、昇太さんを除いて全部取って下さい
そのため終了時には小遊三にカツラをなげられ、楽太郎に突き落とされるなど終わりにメンバーから総攻撃をくらい、翌週は1問目(「『カラオケ文化の日』にちなみ二度と行きたくないカラオケ店」で円楽「歌が下手だと電源が切られる」好楽「歌詞が分からなくなると画面に「ラララララ~」と出てくる」小遊三「部屋中に監視カメラがある」に続き「毎回『嫁に来ないか』を歌っているのに、嫁が来ない」と回答)で6枚あったのが一気に5枚もの大幅没収を受け、1枚に減らされた

第2237回

6回目。2010年10月17日放送。
問題:舞台は酒場。隣の人と騒ぎ、歌丸が「静かにしろ」と言うのでさらに続ける。
5代目圓楽一周忌で、6代目円楽が「しんみりしていてもしょうがないから、献杯! 師匠、もうすぐ歌丸送りますから!」→全員「そーだそーだ!」
これにより、昇太以外は、2週連続で更地スタートとなる。そして翌週の第2238回では元凶の円楽だけは例えいい回答が出ても歌丸は決して座布団を与えなかったために、開始から終了までずっと板の間に座っていた

第2283回

7回目。2011年9月25日放送。
問題:ドジョウ掬い師になって、ドジョウに限らず色々なものを掬う。
円楽、全員にやらせる→「誰だ~、この川に歌丸を散骨したのは~?」

第2292回

8回目。2011年11月27日放送。歌丸噺家生活60周年記念。
問題:歌丸に対してやってしまったことを詫びる。歌丸が「それだけじゃないだろ!」と言うのでさらに続ける。
たい平「師匠の車を3人で傷つけてしまいました!」歌丸「それだけじゃないだろ!」たい平「円楽さんはブレーキに細工をしていました!」→全員がうんうん頷く(ように見えただけとも)。
歌丸「今日は座布団の大サービスです。あげるとは言っていません、取るのもサービスの1つです

第2293回

9回目。2011年12月4日放送。
問題:お坊さんになって走る。歌丸が「何があったの?」と聞くので答える。
円楽、全員に振り「歌丸が死んだんです」
2週連続の歌丸ジェノサイド発動となった。

第2343回

10回目。2012年12月9日放送。
問題:歌丸師匠に札束を渡して何か一言。
円楽「香典の前渡しだ」などの回答にフラストレーションを溜め、しまいには、好楽「これで次の司会は俺だ!」でついに怒り爆発。全員のを全部持っていく。

第2354回

11回目。2013年3月10日放送。
問題:隣に有名人が引っ越してきたという。歌丸が「本当?」と聞くのでさらに続ける。
円楽「あなた嬉しいわ、お隣に越したの、落語の名人の桂歌丸師匠よ」
歌丸「本当?」
円楽「忌中って札がかかっていたわ」→全員がそれに笑いながら
好楽「悪い奴だなあ」
たい平「越してきて・・・」
昇太「いきなり!?」
木久扇「引越してきて死んじゃうことないよねえ」
好楽「死体が引っ越してきたのかよ、死体が引っ越してきたのかよ、馬鹿な」
小遊三「死にながら引っ越してきたのかよ」
昇太「そんな忙しい時に?」
木久扇「着いた途端に死んじゃったんだよ」
小遊三「それじゃ霊柩車で来たのかよ」
木久扇「霊柩車ごと・・・」
などと反応。
円楽「あ~おもしれ~」
ちなみにこの後、たい平が「お隣に引っ越してきたの、座布団運びの山田隆夫よ」歌丸「本当?」たい平「引っ越しましょう」というネタで3枚獲得、たい平だけ3枚、ほかは更地という状態で締められた。

第2384回

12回目。2013年10月13日放送。
問題:警察官になって立ち入り禁止のロープを手に立ち入り禁止という。歌丸が「何があったのですか?」と聞くのでさらに続ける。
円楽が「聞くも涙、語るも涙の事件がありました。横浜の真金町の77歳になる老噺家が旅から旅で落語をやって、一生懸命稼いでいるのに家族はその間ハワイ旅行へ出かけ、そしてその老噺家は楽屋でもらった弁当を一人寂しく温めて食べてたんですが、ここ2、3日その落語の仕事も地方の仕事も無く、弁当ももらえずに終いには水道に口をつけたまま干からびて亡くなったという孤独な…。」→延々と続く中全員が笑っていた→「山田君、全員の全部持って行きなさい!」
歌丸曰く、誰かが文句を言ってくれるのを期待していたようだ。
そして翌週の第2385回では例えいい回答が出ても歌丸は決して座布団を与えなかったために、回答者全員開始から終了までずっと板の間に座っていた。これはある意味異例の事態で、ニュースにもなった。
歌丸「48年間笑点をやっていて、1枚も座布団を取らなかったのは今日が初めてです」
笑点は2本録りが多く、この2384回分の収録後、2385回分も続けて収録されたが、(ネタとはいえ)歌丸の立腹が収まらなかったのが原因とも言われている。
ちなみに家族が公演巡業中だった歌丸をおいてハワイ旅行へ出かけたのは実話らしい

第2401回

特殊なパターン。2014年2月9日放送。
問題:2月9日で「肉の日」の語呂合わせにちなみ、マンガ肉を持って一言。歌丸が「どうしたの?」と聞くのでさらに続ける。
木久扇「美味しそうな燻製の出来上がりだ→食べてくんせい」で2枚とられたのを皮切りに、
昇太「原始時代って暇なんだな→マンモスの肉喰う以外マンモスることがねえや」
たい平「髪の乱れに手をやれば♪→憎(肉)や♪ありがと」
楽太郎(肉を前に置き)かわいそうだ。かわいそうだよ→歌丸師匠生焼け」
小遊三「ちょっと貸して(好楽の持っていた肉を借り、自分のと合わせて共に骨が前を向くよう胸の前に並べて)叶姉妹」
でそれぞれ座布団が全滅していき、最後は木久扇の「なんでも記念日を作りやいいってもんじゃねえんだよ→2月9日で肉の日だと?だから円生さん、あんたの弟子は仲がよくない」で同様に総没収され終了。
この時点では好楽のみ1枚残っていたが、次の問題(ソチ五輪に時代劇で悪徳商人と悪代官のやり取りによく出る「そちもワルよのう」をひっかけ、悪徳商人になってオリンピックでの悪行を報告する。悪代官役の歌丸が「そちもワルよのう」と言うので更に続ける)にて昇太が「お代官様、万国旗を全部引っこ抜いてまいりました→はた迷惑とも思いません」と回答した直後、「目立ってしょうがないから」と何もしてないのに没収されてしまう

第2442回

13回目。2014年11月30日放送。福岡での収録。
問題:ハリセンを片手に「○○が安いよ!」と様々なものを叩き売る。歌丸が「本当に安いね」と言うのでさらに続ける。
たい平「雨が多くて花火大会が中止になったから、上げていない花火が安いよ!試しに一発上げてみようか?」→花火ネタをする→円楽&昇太釣られる(円楽は途中からたい平の尻を叩いていた→小遊三&好楽も釣られる→木久扇もヤケクソ→最終的に全員それに釣られて持っていたハリセンで高座の床板をバンバン叩く。
歌丸「こっちから見てるとドタンバタンドタンバタン...あの辺が埃でもうもうとしてる!(キレ気味)」

第2445回

14回目。2014年12月21日放送。2014年最後の放送。
問題:枕を使った問題。
たい平が「枕音頭」という民謡を歌う→全員釣られ、枕を小遊三まで回す。その後圓楽が6つの枕を歌丸の目の前に積み上げる。
なお枕音頭は架空の民謡です。
かと思いきや、秩父ではないが大阪の泉州地方にある日根神社では「枕祭り」が実際に行われている。(毎年5月ごろ)「枕音頭」もたい平が歌ったのとは差異があれど存在する。
歌丸は激怒し、「3問目だ。山田!!きゃつら(奴ら)に例の物を配れ!!」と怒鳴った。その3問目はサンタクロースになるという問題だったが、誰にも座布団を与えず。しかし最後にたい平が再び「サンタクロース音頭」を歌い、やはり全員つられてサンタ帽を小遊三まで回し、その後円楽が6つのサンタ帽を歌丸の目の前に積み上げた。
その後たい平の全員巻き添えを狙った秩父祭りは2回行われたが、この一件が影響してか、どちらも木久扇に中断され不発に終わっている。

第2448回

15回目。2015年1月18日放送。
問題:剣道の構えをして、師範役の歌丸が「かかってこい!」と言うので何か返す。
円楽、全員に言うように頼む。歌丸「皆、かかってこい!」円楽「よし、皆立て。やるかじじい!」

第2498回

16回目。2016年1月17日放送。
問題:警察官になり、指名手配犯の写真(歌丸)を掲げて容疑を紹介する。
案の定、歌丸の悪口ばかりになり、最後の円楽の回答後に全ての座布団を没収。
歌丸「ここで黙って聞いていましたが、人のことを散々こいつとかジジイとか…。全員の全部持っていきなさい
昇太「問題なんだからしょうがないでしょ!」
なお同様のネタは5代目圓楽が司会だった1998年3月29日放送分にもあり(この時のコスチュームは保安官で、圓楽が10万ドルの懸賞金付きで指名手配された。ちなみに配られた手配書を見た5代目は「あーっ!!なんだこれは!?」と叫んでいる)、こちらも以下のようなひどい回答が続出したため、各員からその都度全没収し、結果小遊三と6代目円楽(当時楽太郎)を除いて座布団を壊滅させた。
歌丸「どこの馬の骨やら」→9枚没収
小遊三「気をつけなくちゃいけねえぜ。面は長いけど気は短いから」→7枚没収→「よーく見とくんだぜ!テキサスには珍しいブリのアラ(5代目の十八番だった演目の一つ『短命』で不細工な男を指す悪口)だ!」と回答して1枚獲得
好楽「変わった野郎でさ、賞金が付くと言ったら自分がその賞金欲しさに自首してきやがったよ」→6枚没収
木久扇「いちでなし、にでなし、ごでなし、ろくでなしよ!」→「ひとでなしー!」とツッコんだ直後5枚没収
こん平「世界中の女性のハートを盗んだ、恋泥棒さ♪」→2枚獲得→「噂によると、江東区の若竹で借金を踏み倒し、中野区に逃げ込んだらしい」→9枚没収
また6代目円楽が「実は……わたくしにとって大変恩の有る方で……何かの濡れ衣でこのような事になったと思うんですが……根は良い人でございます!」と庇うような回答をした(この時「嘘でも庇うのがいい」と1枚獲得している)かと思いきや、次の回答で「知らねぇやこんな奴!」と手配書を投げ捨てながら答え、あまりの変わり身に隣にいたこん平に「さっき命の恩人と言ってたじゃねえか!」とツッコまれ、5代目圓楽は座布団を没収しない代わり、山田に「これで引っ叩いてきて」と扇子を差し出し、楽太郎を一発叩かせた


第2505回

17回目。2016年3月6日放送。
問題:両隣の人と指を差して何か言う。
円楽、全員にやらせて「あそこの煙突が」と言う→「煙上がってるでしょ?灰になっちゃったんだねwww」
直後にたい平も全員にやらせて円楽に対して「みんなに後ろ指をさされてんだよな」と発言。
これにより円楽以外全員が1枚獲得した。
円楽はそれに対し「飲みに行くものこの指と~まれ」と両隣の昇太、たい平を誘ったが、途端に無視され、「奢るからさぁ・・・」と泣きつく円楽を無視し続けた2人がそれぞれ1枚獲得した。

第2516回

18回目。2016年5月22日放送。4月30日に歌丸は司会を降板することを発表しており、この日が最後の登場。
ちなみに「最後の司会なのだから全員に座布団10枚で終わらせたかった」と終了直後に歌丸は語っており、実際1問目、2問目までは座布団を大盤振る舞いし、大団円になることを望んでいたのだが……。
問題:最後の司会を務める歌丸に向けて贈るメッセージ。
一番最後の3問目、最後の最後に小遊三が放った言葉。
小遊三「師匠。今までお疲れさまでございます。お礼に、湖畔の宿を予約しておきました。」
歌丸「小遊三さん、ありがとう!!」
小遊三「師匠、これが最後です。抱いてください♡
歌丸「山田君! 山田君! 気持ち悪いから全員の全部持っていきなさい!!!」
全員「ええ~!?」
小遊三による最初で最後のジェノサイド発動。

結局、最後の最後に歌丸ジェノサイドが発動。観客や視聴者の爆笑と共に、伝説は永遠のものとなった。

その後

司会が春風亭昇太に交代してから1年3か月後の2017年8月13日分の回では阿波踊りをメンバー全員で行なった結果、歌丸勇退以来の全員の座布団全没収を敢行し、ドタバタの末に徳島県での収録に幕を降ろした。ちなみにこの放送のちょうど11年前の8月13日の放送の回でも全員の座布団全没収で幕を下ろしている。
これが先代から受け継いだ『昇太ジェノサイド』の幕開けとなった。

pixivに投稿された作品 pixivで「歌丸ジェノサイド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1684

コメント