ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ウルトラシリーズに登場する怪獣の中でも常に四足歩行で活動する、もしくは二足歩行も出来るが、場合によっては四足歩行で活動する怪獣を指す。

一般的な二足歩行型のウルトラ怪獣と違ってが使いにくい為、頭突きや巨体によるのしかかりを武器に戦う事が多い。

現実の哺乳類爬虫類両生類では四足歩行で活動する種が多くを占めるが、ウルトラシリーズにおいてこの様な移動方法を取る怪獣は少ない。

理由は色々あるが、一番の理由はスーツアクターであろう。二足歩行の人間が入って四足歩行を演じる以上、フォルムや動きがどこか不自然になってしまうのは否めない(移動の問題もあり、基本的に四足歩行の怪獣は所謂はいはいの姿勢を取っていることが多い)。かといってケンタウロス風のデザインにすればスーツアクターが2人必要になってしまう。
一応、この問題を払しょくするために『帰ってきたウルトラマン』に登場したステゴンは両腕に下駄を履かせることでこれまでよりも自然で生物的な動きを可能としており、その後『ネクサス』で登場したゴルゴレムでさらに改良が重ねられることとなる。それでもアクションに色々と制約が出てしまうこともあってか、四足歩行怪獣の登場頻度は現在もあまり多いとは言えないのが現状である。
また、ドレンゲラングワームの様な首長竜タイプの怪獣は非常にカッコイイ見た目をしているので人気は高いが、実は操演で動かす必要があるので猶更登場機会に恵まれないジレンマを抱えている。

さて、ここでは、四足歩行を行う体勢に分けて怪獣を分類する事にする。
勿論、今のこのページに記載されてない怪獣も多数いるので、気づいた方は遠慮なく追記していただきたい。

1.完全四足歩行型

スカイドンギラドラスガブラ
メガトン怪獣 スカイドン
「-地震源X-」
らくがき
リッガーキングザウルス三世ステゴン
リッガー
ロシアに現れた巨人
化石怪獣ステゴン
レオゴンロボネズザイゴン
レオゴン
『2020年年賀状用イラスト』 鼠怪獣 ロボネズ
空想科学生物図鑑 犀超獣ザイゴン 他
ハンザギランゲランキングモーラット
【MMD】ウルトラマンエース対ハンザギラン
ゲラン
大家都是豆豆眼
グワームゴルゴレムグランゴン
宇宙鋼鉄竜  グワーム
ゴルゴレム
溶岩怪獣グランゴン
クラウドスアングロスオカグビラ
亜空間怪獣 クラウドス
アングロス
古代地底獣オカグビラ


2.必要に応じて四足歩行型

ゲスラムザン星人ギール
ゲスラ
極悪ハンター宇宙人  ムザン星人(巨大化)
マグマ怪地底獣 ギールⅡ


3.ケンタウロス型

変身超獣ブロッケンジャンボキングゾグ(第二形態)
可愛くないSD怪獣「ブロッケン」
対 最強超獣
根源破滅天使 ゾグ 第2形態


4.特異型

ペスターゾンバイユ
ペスター
幽霊船怪獣  ゾンバイユ



関連タグ

四足 四つん這い 動物 哺乳類 メカ ロボ 多脚戦車
四足歩行 ケンタウロス

関連記事

親記事

ウルトラ怪獣 うるとらかいじゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「四足歩行怪獣」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1923

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました