ピクシブ百科事典

超人募集

ちょうじんぼしゅう

漫画「キン肉マン」で不定期に行われていた登場キャラクターの募集。
目次[非表示]

概要

漫画『キン肉マン』で、登場するキャラクター(超人)のデザインを読者から募集したもの。

このコーナーはもともと、作者ゆでたまごが担当の中野和雄氏の提案を受けてジャンプで怪獣を読者から募集したのが始まり。それ以来、読者から大量のはがきが送られて来た。
怪獣退治編終了後はライバルとなる正義超人を募集していたが、次第に内容がプロレス漫画にシフトするにつれ悪役然としたデザインの超人を敵(悪行超人)として出すことも増え、最終的にはキン肉マンの仲間や敵はほとんどが公募キャラクターになった。
レギュラー陣でゆでたまごが考えた超人はテリーマンウルフマン、フェニックス除く運命の5王子などごく少数に留まる。
悪魔将軍(元はバイキングマン)やネプチューンマン(元はイチバンマスクとハルクマシーン)など、読者アイデアを基にブラッシュアップしてキャラを作ったり、複数の案を合成するなどの方法も行われていた。

キン肉マンⅡ世』が連載開始した際には、募集もしていないのに超人アイデアが殺到したという逸話もある。

Ⅱ世や2012年からの新シリーズでも応募を行っており、芸人やプロレスラーといった著名人がTV番組の企画などで応募し採用され、本編に登場している(それ以前ではファンブックなどで同出版社の漫画家やアーティストが手掛けた超人も載せられている)。

この伝統はとっても!ラッキーマン怪盗ジョーカートリコ等に受け継がれている。
一方で、作者側が「やりません」と断言している漫画も存在。『ONEPIECE』などが該当する。


応募で生まれた超人たち

超人オリンピック編




アメリカ遠征編


ザ・ビッグファイト編






7人の悪魔超人編






黄金のマスク編







夢の超人タッグ編





キン肉星王位争奪編












その他(Ⅱ世から登場含む)


など

新シリーズから登場







著名人が考案した超人


関連項目

キン肉マン
公募 超人

関連記事

親記事

キン肉マン きんにくまん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「超人募集」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36285

コメント