ピクシブ百科事典

本来は、一頭が継続的に出せる仕事)を基準とした仕事率単位
転じて、人間などの精力活力、つまり「エネルギー」を指す事が多い。

現在、仕事率の単位としては「ワット(W)」が基本なので、実用性はあまりない。
ちなみにイギリス式の英馬力とフランス式の仏馬力で大きさが多少異なり、英馬力(単位はhorse powerの略でHP)は1HP=745.7W、仏馬力(単位はPferdestärkeの略でPS)は1PS=735.5Wである。

pixivに投稿された作品 pixivで「馬力」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4776

コメント