ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

仮面の人(ガンダム)

かめんのひと

ここでは、『ガンダム』シリーズに登場する「仮面やサングラスで素顔を隠している人物」について記載する。
目次 [非表示]

概要

【サイドKOBE参加特典マスク】

ガンダムシリーズに高頻度で登場する、顔を仮面(マスク)やサングラスなどで隠しているキャラクターたち。

素顔を隠している理由は様々だが、ライバルキャラ宿敵など、ストーリー上重要なポジションで活躍する人物となる点は全作品に共通している。

ゼロ年代のネット上では、この手のキャラは「変態仮面」と呼ばれるのが常だった。


担当声優もシリーズの別作品でメイン級のキャラを演じている例が多い(後述)。


主な人物

昭和ガンダム

シャア・アズナブル

シリーズにおける初代・仮面の人。ジオン公国軍少佐。表向きには“顔の火傷痕”を隠すためのものだが、実際は顔そのもの=自身の正体を隠すためである。『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』では自身に瓜二つの顔の青年であるシャア・アズナブルに成り代わった上で、最大の違いである“瞳の色”を隠すために仮面を着用している。なお『逆襲のシャア』では着用しない。


センシティブな作品

反連邦組織・エゥーゴ大尉。仮面ではなく、サングラスで顔を隠している。その正体は地球連邦軍に潜り込んだシャア・アズナブルその人で、スタッフロールでは「シャア・アズナブル」と堂々と記載されてしまっており、CVも池田秀一が続投している。


平成ガンダム

フル・フロンタル

ネオ・ジオン残党軍「袖付き」を率いる大佐。仮面そのものに重要な意味合いは無く、“シャアを演じる”にあたって着用している、本人曰く「ただのファッション」である。CVはシャアと同じく池田秀一だが……?


ガンダム史上最も情けないラスボス

クロスボーン・バンガード軍事部門指導者。自ら強化人間になった影響で身体能力は化け物染みており、宇宙でもスーツ無しで活動可能。仮面のトサカに無数のコードを接続することでラフレシアを意のままに操る機能があるほか、銃弾にも耐える。没にはなったがトサカをブーメランにする案もあったらしい。


ちょっと朝の散歩に行ってくる

コロニー国家・ザンスカールの軍人。任務のために降下した地球の埃を嫌って防塵用の覆面を着用している。正体や身分など何かしらを隠すような目的は無く、単なる潔癖のため、宇宙では外している。


シュバルツ・ブルーダー ハピバ☆

ネオドイツの代表であるガンダムファイター。素顔を隠しているのは“ゲルマン忍者の装束”という以外にも理由が存在している。ライバルキャラではあるものの、主人公と敵対することはなかった。

CVの堀秀行ロード・ジブリールなども担当。


ウルベが男の名前で何が悪い!俺は男だよ!

ネオジャパン軍少佐。かつてデビルガンダムとの交戦で受けた顔の右側の傷を隠すために、右半分に着けている。

CVはカミーユ・ビダン役でも有名な飛田展男


ライトニング・バロン

地球圏統一連合スペシャルズ上級特尉。初盤〜中盤までは、頭まで覆うヘルメット型の仮面を着けていた。以降は本名以外にも様々な名前を名乗って登場するが、基本的には「ゼクス」の名で呼ばれた。

CVの子安武人は後に『∀ガンダム』でもギム・ギンガナム役でラスボスを演じることとなる。


忘れかけた、夢が今動き出す

バルチャーの一派・フリーデン艦長。仮面ではなくサングラスを着用しており、ニュータイプを特別視してしまう彼自身の視野・心情のメタファーと考察されている。エースパイロット時代に目にした大戦の惨状に苦悩しながらも主人公を導き続ける大人として活躍。最終回では呪縛が解かれるかのようにサングラスを外している。

CVはマシュマー・セロ役でも有名な堀内賢雄


ハリー

ムーンレィス女王ディアナ・ソレル親衛隊隊長の中尉。顔半分を隠せる程巨大で真っ赤で尖った派手な暗視グラスを掛ける(フレームは後頭部に掛けるタイプ)。月では一般販売されている商品との事。使用しない時も特徴的な眼鏡をかけている。

CVの稲田徹バラック・ジニン役などでも登場。


ラウ・ル・クルーゼ

ZAFTの精鋭MS部隊であるクルーゼ隊隊長。仮面は顔を隠すためだが、その背景は呪いにも近い壮絶なもの。最初のTV放送では遂に一度も素顔を見せず、素顔の描写があったのは小説版とスペシャルエディション、HDリマスター版のみ。

CVはデュオ・マックスウェル本物のシャア・アズナブル役でも有名な関俊彦


ネオ

地球連合軍第81独立機動軍司令官。黒灰色の大きめの仮面。仮面の下には傷があり、ある者達にとっては死んだはずの人物であった。

そのため、CVもゼクスやギンガナム同様子安武人である。


ブシドー

独立治安維持部隊アロウズのライセンサー。面頬のような仮面を付け陣羽織を着ている。刹那・F・セイエイガンダムエクシアと相討ちになった際、顔や脇腹、背中に傷を負うものの生還したグラハム・エーカーがその有り様から周りから勝手に呼ばれている渾名(グラハムは自らブシドーと名乗っていない)。再生医療が発達している劇中でも敢えて傷跡を残し、仮面を着けてそれを隠している。劇場版以降は仮面を外した。

CVの中村悠一は、ナイジェル・ギャレットイオ・フレミングリカルド・フェリーニシュラ・サーペンタインなど数多くのシリーズで登場。


Zeydra

火星独立国家ヴェイガンの若き地球方面司令。当初は仮面を着けていないが、強すぎるXラウンダー能力を安定させるために専用の仮面を装着。

CVの神谷浩史シャムス・コーザ(初代)、ティエリア・アーデキャプテンガンダム(SDガンダムフォース)でも出演。

⊂デュワッ!⊃

黒い仮面(というか蝶のような形のアイマスクのようなもの)を着けた、キャピタル・アーミィのエースパイロット。この仮面には宇宙世紀時代の技術によってセンサーやモニターが内蔵されており、マスクの戦闘能力を高めている。正体はベルリの同期生だが、やけにオーバーアクションな振る舞いとニュータイプでもないのにNT-Dを動かすなどとんでもないことをやってのけた。

CVの佐藤拓也は後述通りもう一人別作品で仮面の男を演じている。


フォーエバーガンダム&ボリスシャウアー

フォーエバーガンダムの使い手。仮面ではなくサングラスをかけている。

CVの浪川大輔アルフレッド・イズルハガンイーグルカツ・コバヤシ(A New Translation)、ヨウラン・ケント(スペシャルエディション)、ミハエル・トリニティリディ・マーセナスなど数多くのシリーズに出演。


名人。

オールバックが特徴的な三代目名人。仮面ではなくサングラスを装着している。その正体は…

CVは上述のマスクと同じ佐藤拓也が担当。


レディ・カワグチ

三代目メイジン・カワグチと共に後進の育成にあたっている女性。彼と同じくサングラス着用。


仮面の人

白髪の鬘と金の鼻上マスクが合体した仮面を被る成年男性。モンターク商会の経営者。ある人物がその正体だが、名前が明らかになるまでは「仮面の人」という直球な名前で呼ばれていた。本人曰く、名前は本名らしい。


ヴィダール

宇宙艦隊・アリアンロッド司令の側近。ある人物の素性を探る為、フルフェイスマスクで素顔を隠していた。その人物と敵対する決意を固めた際、仮面と共に機体の偽装も外れその正体が明らかになった。乗機まで偽装していた珍しい例。


いったい誰なんだ

左側の人物。

一時的ではあるが、とある調査の為に主人公達と接触した際にクルーゼ風の仮面を着用し、初心者ダイバー『キョウヤ』(仮登録名ではなく本名)として主人公達と連戦ミッションに同行する。


令和ガンダム

かつてエルドラを救おうとした者

ガンダムゼルトザームを駆る、仮面を着けた謎のダイバー。ヒトツメの仲間としてヒロト達に襲い掛かるが、その挙動はどこか機械的であり、時折苦しむ様子が描かれている。

CVの斉藤壮馬ヤマギ・ギルマトンレーン・エイム役でも有名。


ジオニックボンバー!

ν-ジオンガンダムを駆る、アメコミヒーロー風のダイバー。その声はとあるダイバーとそっくりだが……?

CVの速水奨ギニアス・サハリンイズナリオ・ファリドも担当。


偽マフティー

マフティーのロゴが記された、かぼちゃマスクを被ったテロリスト。ただし、マフティーとは何の関係もない単なる便乗。


プロスペラ

シン・セー開発公社のCEOを務める、ヘルメット型の仮面を被った女性。プロローグに登場したある人物がその正体。シリーズでも珍しい、女性の仮面枠。仮面には正体を伏せる以外にもある重要な機能があり…

CVの能登麻美子は、上述のゼハートの幼少期も担当していた。


その他(漫画・ゲーム作品など)

テスタメントのパイロット。ネオの物とよく似た仮面を被っている。


ジュピターXのホロアクター。ディストピア・フェイズ搭乗時に着用。


マーズIの統率者アル・アダがセシアを基に作り出した、ダークセシアの1人。髪の毛で覆われて判別しにくいが、設定では右目にマスクを着用している。


関連タグ

ガンダムシリーズ


コードギアスバトルスピリッツ:同じ制作会社で類似のキャラクターが登場させる定番されている別シリーズ。


関連リンク

関連記事

親記事

ガンダムシリーズ がんだむしりーず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3031

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました