ピクシブ百科事典

世界再編成エンド

きゅうきょくのりせっと

世界再編成エンドとは、エンディング手法の1つである。
目次[非表示]

概要

物語の目的ラスボスを倒す、重要なアーティファクトを発見・入手)を果たしたものの、それにより『世界が甚大な災厄(総人口の半数以上が死滅する、生活圏の全滅、人知を超えた脅威が現れる等)』に見舞われてしまい、それを回避する為に『今までの行いをリセットし、世界の再編成』を行うエンディングの形式。

代償

真っ先に『主人公達の記憶』が挙げられる。
次に『主人公達の旅の目的だった者や物』もある(この場合は『きっかけをなくす事で、そもそも災厄を起こらない状況にする』の意味合いが強い)。

関連タグ

ビターエンド メリーバッドエンド 広義ではこれらに該当。

ペルソナ2 前編のは「世界の再編成のきっかけの物語」で、後編のは「再編成された世界を守る物語」である。
ペルソナ3 トゥルーエンドでは「ニュクスの脅威が当面なくなると、主人公達の記憶を失う」為、形式は似ている。
仮面ライダービルド 主人公達の最終目的が「世界の再編成」となっている。
仮面ライダージオウ TV版は「定められた未来ではなく、仲間との新たな未来を選ぶ」と言う最後になっている。
タイムレンジャー 本来の歴史をリセットし、幾人かの主要人物の死を回避し、世界の再編成する。

シアエガ 復活した場合、その事実がリセットされる。

関連記事

親記事

エンディング えんでぃんぐ

兄弟記事

コメント