ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]
  • 1 概要
  • 1.1 クラス別能力
  • 1.2 基本ステータス
  • 1.3 スキル「狂化」
  • 2 Fate/stay night
  • 3 Fate/Zero
  • 4 Fate/EXTRA
  • 5 Fate/EXTRA Last Encore
  • 6 Fate/strange Fake
  • 6.1 偽バーサーカー
  • 6.2 真バーサーカー
  • 7 Fate/Apocrypha
  • 7.1 黒のバーサーカー
  • 7.2 赤のバーサーカー
  • 7.3 没になったバーサーカー
  • 8 Fate/Prototype
  • 9 Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ
  • 10 コハエース
  • 10.1 Fate/KOHA-ACE 帝都聖杯奇譚
  • 10.2 ぐだぐだ太閤伝ZIPANG
  • 11 Fate/Grand Order
  • 11.1 Observer on Timeless Temple
  • 11.1.1 『邪竜百年戦争 オルレアン』
  • 11.1.2 『永続狂気帝国 セプテム』
  • 11.1.3 『封鎖終局四海 オケアノス』
  • 11.1.4 『北米神話大戦 イ・プルーリバス・ウナム』
  • 11.2 Epic of Remnant
  • 11.2.1 『伝承地底世界 アガルタ』
  • 11.2.2 『屍山血河舞台 下総国』
  • 11.3 Cosmos in the Lostbelt
  • 11.3.1 『永久凍土帝国 アナスタシア』
  • 11.3.2 『人智統合真国 シン』
  • 11.3.3 『創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ』
  • 11.3.4 『妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ』
  • 11.3.5 『死想顕現界域 トラオム』
  • 11.4 オーディール・コール
  • 11.4.1 『虚数羅針内界 ペーパームーン』
  • 11.5 イベント限定サーヴァント
  • 11.5.1 『鬼哭酔夢魔京 羅生門』
  • 11.5.2 『天魔御伽草子 鬼ヶ島』
  • 11.5.3 『アキハバラ・エクスプロージョン!』
  • 11.5.4 サーヴァント・ユニヴァース
  • 11.5.5 ぐだぐだイベント
  • 11.5.6 水着サーヴァント
  • 12 マンガで分かる!Fate/Grand Order
  • 13 Fate/Requiem
  • 14 Fate:Lost Einherjar 極光のアスラウグ
  • 15 Fate/Samurai Remnant
  • 15.1 逸れのバーサーカー
  • 16 氷室の天地 Fate/school Life
  • 17 その他公式で適性があると明言されている英雄
  • 18 余談
  • 19 関連タグ
  • 概要

    狂戦士サーヴァント英霊に「狂」の付加要素を許諾させるだけで該当できるクラス。召喚呪文に特定の一節を組み込むことでクラスを指定して召喚できる。

    配属条件は生前に「発狂した伝説がある」もしくは「狂気的ともいえる在り方や行動をとっている」こと。また聖遺物を用意したクラス指定召喚の場合は指定先の英霊が狂化を受け入れるかどうかにもよる。


    クラス別能力「狂化」によって、基本能力を大幅に強化する代わり、一部の技術や技量を必要とする宝具などが使用不可能になる。また理性または正常な判断能力を失ってしまうため、戦闘時の制御が極めて難しい。

    逆に特定の思考に基いてしか行動しないため、行動パターンを理解・誘導できればもっとも従順かつ扱いやすいクラスとなる。


    ただし常に全力全開での戦闘を主とするため、サーヴァントの中でも特に魔力の燃費が悪いマスター殺しでもあり、第四次までの聖杯戦争で召喚されたバーサーカーは皆マスターの魔力切れによる自滅で敗退したという。

    曰く、並のマスターじゃそこいらのマイナーな英霊がバーサーカーになった程度でも制御しきれないとのこと。


    クラス別能力

    狂化理性と引き換えに驚異的な暴力を所持者に宿すスキル。

    基本ステータス

    筋力耐久敏捷魔力幸運
    CDDEE

    実際のバーサーカーの幸運値の平均は、基本ステータスよりも高い。


    スキル「狂化」

    基本的にランクが上がるごとに上昇するステータスの種類が増えるスキルである。Bランク以上だと全能力が上昇する。Cランクは筋力、耐久、敏捷だけが上昇する。Dランクでは筋力、耐久だけが上昇する。Eランクは基本的にステータス上昇の恩恵を受けないとされ、無いに等しかったり、条件次第で上昇するものがいる。


    またこのスキルの影響なのか属性における性格の項が善悪中庸の3つから外れた「狂」となる者が何人か存在する。(というよりも最初のバーサーカー2番目に登場したバーサーカーが共に属性狂だったので、当初はバーサーカーは必ず狂だとファンからは思われていた。)


    狂化にはレベルが存在し、生前のエピソードによってそのランクは左右される。

    生前の人格が狂気的なほど狂化レベルは高く、基本戦闘力が大幅に上昇する反面、令呪を以てすら制御できない状態に陥る。逆に生前の人格が狂気と程遠い場合、狂化レベルは低く、一定の理性の獲得や意思疎通が可能となる代わりに、強化されるステータスの種類が減る。主にクラス指定召喚では後者である場合が多い。

    また、狂化によって使用不能となった宝具令呪を用いれば本来の能力として発動できるケースもある。


    『stay night』時点では「狂化している為かつての武装と剣技を失っている」というデメリットが存在したのだが、以降の作品では皆武器系の宝具を当たり前のように持ってきており、初代バーサーカーは元の能力があまりに多様だったが故にそのような弊害を受けていたことになる。


    ただし、ここでいう狂化レベルとはサーヴァントの凶暴性ではなく、制御性(倫理や損得勘定が通じるかどうか)のことである。故に狂化レベルが高い場合でも理性的に行動する者もいるが、その一方で特定の事に触れられると他者の干渉ではおおよそ制御不能なぐらいの異常性を見せている。


    その為に一見は狂戦士とは思えないほど穏やかな振る舞いや慈愛を見せることがあるが、在り方が異なる者や根本的な部分がおかしい者も多い。その発狂の方向性は主に個人に由来するものであり、そのような内面が表に出ているのも特徴と考えられる。

    実際に頭バーサーカーなサーヴァントはこのクラスではなく、三騎士に多い。


    Fate/stay night

    蘇る神話

    巌の如き巨躯を持つ猛々しい武人。12の試練を乗り越えたギリシャ神話最強の英雄。

    詳細はバーサーカー(Fate/staynight)を参照。


    Fate/Zero

    湖の騎士

    漆黒の鎧に身を包んだ凶暴な戦士。セイバーを執拗に狙う。

    詳細はバーサーカー(Fate/Zero)を参照。


    Fate/EXTRA

    10年前のアルクェイドを描きなおしてみた。 

    マスター・臥藤が神と崇める女性。その正体は別世界真祖の姫君

    詳細はアルクェイド(バーサーカー)を参照。


    呂布奉先

    三国志』最強の武将にして、あらゆる陣営を裏切ってきた無頼漢。全身を超古代のテクノロジーで兵器化したバトルサイボーグ。

    詳細はバーサーカー(Fate/EXTRA)を参照。


    Fate/EXTRA Last Encore

    李書文

    无二打」の二つ名で恐れられた高名な拳法家。

    詳細はバーサーカー(LastEncore)を参照。


    Fate/strange Fake

    偽バーサーカー

    Fake狂陣営

    19世紀のロンドンを騒がせた狂気の殺人鬼の概念体。正体不明とされるが故に、様々な姿に変身できる。

    詳細はバーサーカー(strangefake)を参照。


    真バーサーカー

    真バーサーカー(その2)

    形状を様々に変える異形の機械人形。神々に「完全なヒト」として創られたレバノン杉の番人。

    詳細は真バーサーカー及びフワワ(Fate)を参照。


    Fate/Apocrypha

    黒のバーサーカー

    フランケンシュタインの可愛物

    白いウエディングドレスに身を包んだ少女。ある科学者の手で生み出された人造人間のつがいの片割れ。

    詳細はフランケンシュタイン(Fate)を参照。


    赤のバーサーカー

    敵「やったか!?」

    屈強な肉体に無数の傷と満面の笑顔が輝く大男。ローマの圧政に何度も立ち向かった叛逆の英雄。

    詳細はスパルタクス(fate)を参照。


    没になったバーサーカー

    坂田金時

    金髪のおかっぱ頭にサングラスをかけたヤンキーっぽい男。悪逆を憎み平和を尊ぶ、人呼んでゴールデン。

    詳細は坂田金時(Fate)を参照。


    Fate/Prototype

    狂戦士のサーヴァント

    『stay night』の彼と同一人物だが、宝具の性能が少し異なっている。


    Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ

    ジキル

    正義の味方を夢見る穏やかな青年。その裏には破綻した“もう一人の彼”が潜む。

    詳細はバーサーカー(フラグメンツ)を参照。


    コハエース

    Fate/KOHA-ACE 帝都聖杯奇譚

    血濡れの蛮勇

    戦国屈指の血狂い武将。陸軍謹製の特殊拘束具により擬似的な不死を与えられている。

    詳細はバーサーカー(帝都聖杯奇譚)を参照。


    ぐだぐだ太閤伝ZIPANG

    朝倉宗滴 ぐだぐだ太閤伝

    朝倉家に召喚されたサーヴァント。

    とにかく勝つことを武士の本分とする矍鑠たる老将。

    数十万の一向宗を1万の軍勢で粉砕した不敗の武将。

    詳細は朝倉宗滴(Fate)を参照。


    Fate/Grand Order

    Observer on Timeless Temple

    邪竜百年戦争 オルレアン

    センシティブな作品

    初恋の人に裏切られた怒りと哀しみの力で竜となった少女。嘘を何より嫌う。

    バーサーかわいいの代名詞。

    詳細は清姫(Fate)を参照。


    護国の鬼将

    後年に積み上がった伝説の影響で、吸血鬼として召喚されたヴラド三世

    詳細はヴラド三世(バーサーカー)を参照。


    永続狂気帝国 セプテム

    センシティブな作品

    玉藻の前が切り離した九つの尾の一つである「野性」の化身。

    詳細はタマモキャットを参照。


    ダレイオス3世

    かの征服王の好敵手たるアケメネス朝ペルシャの大王。

    詳細はダレイオス三世(Fate)を参照。


    姪かわ帝

    に魅入られ、狂気の暴君に堕ちたローマ帝国第三代皇帝。

    詳細はカリギュラ(Fate)を参照。


    封鎖終局四海 オケアノス

    アステリオス

    人と神獣の間に生まれた牛頭の魔人。伝説に似合わず根は優しく、見た目には違わず力持ち。

    詳細はアステリオス(Fate)を参照。


    センシティブな作品

    「血斧王」の異名を持つヴァイキングの王。恐ろしい魔女を妻に持つ。

    詳細はエイリーク・ブラッドアクス(Fate)を参照。


    北米神話大戦 イ・プルーリバス・ウナム

    センシティブな作品

    クリミア戦争にて衛生兵として従軍し、後の看護師の地位を確立した女性軍人。「小陸軍省」と呼ばれた不撓不屈の女傑。

    詳細はナイチンゲール(Fate)を参照。


    マジで源流闘争する5秒前

    北欧叙事詩の竜殺しの大英雄。丸腰のまま魔獣グレンデルを討伐した剛力無双の戦闘狂。

    詳細はベオウルフ(Fate)を参照。


    センシティブな作品

    女王メイヴの願いによって存在を捻じ曲げられ、無情のままに全てを鏖殺する狂王となったクー・フーリン

    詳細はクー・フーリン・オルタを参照。


    Epic of Remnant

    伝承地底世界 アガルタ

    センシティブな作品

    全身凶器のアマゾネスの女王。ある英雄の存在と「美しい」という言葉を異常なまでに嫌う。

    詳細はエルドラドのバーサーカー及びペンテシレイア(Fate)を参照。


    FateHF Berserker

    地底世界アガルタに突如として出現した、歩く“天災”。

    詳細はメガロス(Fate)を参照。


    屍山血河舞台 下総国

    センシティブな作品

    『一切熔融』の宿業を埋め込まれ、英霊剣豪となった酒呑童子

    詳細はバーサーカー・衆合地獄を参照。


    Cosmos in the Lostbelt

    永久凍土帝国 アナスタシア

    センシティブな作品

    アタランテが宝具「神罰の野猪」を使用し凶暴化した姿。

    詳細はアタランテ・オルタを参照。


    アステリオス

    もう一つの名前を冠し、伝説に違わぬ邪悪な怪物として現界したアステリオス。

    詳細はミノタウロス(Fate)を参照。


    人智統合真国 シン

    項羽

    「力は山を抜き、気は世を蓋う」と謳われた楚の覇王。敵であるはずの始皇帝に仕え、その武を平和のために振るう異聞の鉄人。

    詳細は項羽(Fate)を参照。


    創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ

     始まり

    全ての神性を取り込み、破壊と再生を繰り返す絶対神となった授かりの英雄の異聞の姿。

    詳細はアルジュナ・オルタを参照。


    センシティブな作品

    やんちゃ時代の精神のまま召喚された哪吒

    詳細は哪吒(バーサーカー)を参照。


    妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ

    「私の足元で許しを乞いなさい」

    騎士王の治めるブリテンを我が物にせんとし、滅亡に追いやった暗黒の魔女。野望を叶え、暴君として円熟した異聞の妖精女王。

    詳細はモルガン(Fate)を参照。


    死想顕現界域 トラオム

    センシティブな作品

    踊り子衣装に身を包んだ妖艶な少女。洗礼者ヨハネの首を手に入れた伝説のファム・ファタール

    詳細はサロメ(Fate)を参照。


    クリームヒルト

    英雄ジークフリートの妻。あらゆる手段を用い、愛する夫の仇討ちを果たした狂気の復讐者。

    恐ろしい程の執念と憎悪によりアヴェンジャーに該当出来ない本物の『人の姿をした怪物』

    詳細はクリームヒルト(Fate)を参照。


    オーディール・コール

    虚数羅針内界 ペーパームーン

    382

    マハーバーラタ』における百王子の長兄。強欲にして傲岸不遜な小物界のボス

    詳細はドゥリーヨダナ(Fate)を参照。


    イベント限定サーヴァント

    鬼哭酔夢魔京 羅生門

    茨木童子

    京都を荒らし回った大江山の鬼の一人。酒呑童子の義兄弟。

    『羅生門』ではレイドボスとして登場し、後に下記の『鬼ヶ島』にてプレイアブル実装を果たした。

    詳細は茨木童子(Fate)を参照。


    天魔御伽草子 鬼ヶ島

    源頼光

    清和源氏の三代棟梁。酒呑童子を始めとする数々の魔性を討ち滅ぼした平安最強の神秘殺し。

    詳細は源頼光(Fate)を参照。


    アキハバラ・エクスプロージョン!

    彫像の乙女

    女神アフロディーテの祝福を受けて人間の女性となった象牙の彫像。彫刻に命を吹き込む力を持つ。

    詳細はガラテア(Fate)を参照。


    サーヴァント・ユニヴァース

    Xオルタ

    2016年バレンタインイベントの復刻拡大版に登場。

    甘い香りに誘われて、サーヴァント・ユニヴァースより迷い込んだ同居人。ヒロインXのコピー体であり、暗黒騎士団ダーク・ラウンズ最後の生き残り。

    詳細は謎のヒロインXオルタを参照。


    センシティブな作品

    2017年ハロウィンイベントにて初登場し、『救え!アマゾネス・ドットコム』にて霊衣としてプレイアブル実装。

    サーヴァント・ユニヴァースからやってきたパワフルな運送業者。どこからどう見てもペンテシレイア本人だがあくまで別人

    詳細はアマゾネスCEOを参照。


    ぐだぐだイベント

    ぐだぐだ明治維新

    センシティブな作品

    人呼んで「幕末のバーサーカー」。新選組副長を務め、「鬼」と恐れられた最後のサムライ。

    詳細は土方歳三(Fate)を参照。


    茶々

    天下人秀吉の側室である超絶ワガママプリンセス。何かと金のかかる困った女だが、我が子には深い愛を注ぐ母性の人。

    詳細は茶々(Fate)を参照。


    ぐだぐだファイナル本能寺

    柴田勝家

    ひたすらに進撃する屈強な鎧武者。戦国時代に名を轟かせ、織田家に忠義を尽くした重臣。

    NPCとして登場。

    詳細は柴田勝家(Fate)を参照。


    ぐだぐだ新邪馬台国

    千利休

    茶人の代名詞として知られる堺の豪商。ある事情により、妙な影のようなものを伴った少女の姿で現界している。

    詳細は千利休(Fate)を参照。


    ぐだぐだ超五稜郭

    誰がジジイだ

    新選組の二番隊隊長。明治維新後も生き残った数少ない隊士の一人。

    詳細は永倉新八(Fate)を参照。


    水着サーヴァント

    水着信長

    2017年夏イベントにてクラスチェンジしたノッブ

    「わし…ロックスターになる!」

    詳細は織田信長(水着)を参照。


    センシティブな作品

    2018年夏イベントにてクラスチェンジした邪ンヌ。復讐の炎を燃やす猛々しい姿はどこへやら、夏コミの準備と創作活動に魂を燃やす。

    詳細はジャンヌ・オルタ(水着)を参照。


    センシティブな作品

    2019年夏イベントにてクラスチェンジした武蔵ちゃん星条旗ビキニガンブレードを引っ提げ、欲望全開で暴れ回る。

    詳細は宮本武蔵(水着)を参照。


    センシティブな作品

    2020年夏イベントにてクラスチェンジしたブリュンヒルデ。いつも以上に殺意(愛)が暴走している。

    詳細はブリュンヒルデ(水着)を参照。


    センシティブな作品

    2021年夏イベントにてクラスチェンジしたなぎこさん。水着でも相変わらずパリピ。なんかあの宇宙に関係あるっぽい武器をブン回す。

    詳細は清少納言(水着)を参照。


    センシティブな作品

    2022年夏イベントにてクラスチェンジした伊吹童子。人理修復をぶん投げて「永遠の夏」がコンセプトの特異点を作り出す。

    詳細は伊吹童子(水着)を参照。


    キャストリア 夏

    2023年夏イベントにてクラスチェンジしたアルキャス。二本の聖剣をお供に従える。

    詳細はアルトリア・キャスター(水着)を参照。


    マンガで分かる!Fate/Grand Order

    バニヤン!

    『もっと』より参戦。

    リヨぐだ子がうどん生地と聖杯の泥触媒にして生み出し自ら育てたサーヴァント。

    すごくデカい幼女。西部開拓者達の功績が、働き者の巨人という一つの形を持ったもの。

    詳細はマンガで分かるバーサーカーを参照。


    Fate/Requiem

    鬼女紅葉

    戸隠山の伝説の鬼女。白無垢を羽織った恐竜のような姿をしている。

    詳細は鬼女紅葉(Fate)を参照。


    Fate:Lost Einherjar 極光のアスラウグ

    ロストエインヘリャル

    (上記イラストの後ろの人物。)

    9世紀の伝説的なヴァイキングの王。最後の戦乙女の夫。

    詳細はラグナル・ロズブローク(Fate)を参照。


    Fate/Samurai Remnant

    無題

    言わずと知れた大剣豪伊織の知る師匠とはやはり別人らしい。

    詳細はバーサーカー(Fate/SamuraiRemnant)を参照。


    逸れのバーサーカー

    Fate関連イラスト【逸れのバーサーカー】

    聖書士師記に語られる、剛力のギフトを授かった勇士。語られる全ての逸話が敵を殺した事しか書かれていない生粋の狂戦士。

    詳細は逸れのバーサーカーを参照。


    氷室の天地 Fate/school Life

    ネビル・シュートさん(その2)

    珍兵器「パンジャンドラム」を開発したイギリスの航空技術者。

    詳細はネビル・シュート(Fate)を参照。


    その他公式で適性があると明言されている英雄


    余談

    元々は弱い英霊を強化するために用意されたクラスであるが、原作において弱い英霊が狂戦士になることは殆ど無く、元から上位の能力を有した英霊が結果的に弱体化している場合が多い。

    その為「バーサーカー以外のクラスだったほうが強かったのでは?」という意見も後を絶たない。

    ただし、第四次と第五次の聖杯戦争では、共にバーサーカーがクラス指定で召喚されており、それぞれに理由が存在する。


    またバーサーカーの目的にきちんと合致した例バーサーカーでないとそもそも扱うことが不可能な英霊も存在する。


    関連タグ

    Fateシリーズ サーヴァント クラス(Fate)

    狂戦士 暴走 狂人 怪物 破壊者 暴れん坊

    四騎士 バーサーカー

    関連記事

    親記事

    子記事

    兄弟記事

    pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

    pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

    このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3097535

    コメント

    問題を報告

    0/3000

    編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
    問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

    報告を送信しました