ピクシブ百科事典

貴種流離譚

きしゅりゅうりたん

物語の類型の一種。
目次[非表示]

概要

民俗学者の折口信夫によって生まれた物語の類型の一種である用語。
各国の神話伝説から近年の物語に多く見られるもので、主人公が歩む物語の筋書きに似通った要素やパターンが存在する。その中でも特に重要な要素が、特別な身分に生まれた「貴種」の主人公が様々な経験をする「流離」を経てラストへ至る、というもの。
架空の人物の物語だけでなく、天武天皇源頼朝義経などの実在の人物の生涯を当てはめて解釈したり、物語にするものも多い。

要素

この系統の物語の筋書きには重要な要素があり、多少の違いはあれど、大筋でその要素が存在することが必要となる。

出身

主人公は王族貴族異種異能などの一般人とは異なる身分や一族の出身者で、これはこのパターンの前提要素である。物語が始まる時点で主人公がその出身者たちの世界か別の世界で生きているかで分かれる。前者の場合はその世界での生活や思想での主人公の様子が描かれ、後者の場合は自分の出生の真実を知らないことが多い。

別世界

主人公が何らかの罪を犯したり、主人公の敵に敗れてしまい、今までの身分や生活を失って、別の世界や社会で生きることになる。あるいは、助言者に従って自ら別世界に行くものもある。また別の世界というものが「死の世界」を意味するものもあり、主人公が別世界に行くことは、主人公の死の体験を意味することもある。物語がこの時点で始まる場合は、過去を知らず、今の自分の立場を普通と感じていたことが多い。

出会い

かつての出身とは異なる世界で主人公が信頼できる仲間や愛し合える異性、後ろ盾となる協力者などの存在との出会いにより、物語を進行できる力を増すことができるようになる。

再起

力をつけた主人公はもとの出身世界に戻って自分を追いやった敵との対決や、贖罪の機会に挑戦することになる。

終幕

大概において主人公は敵を倒したり、名誉挽回できるハッピーエンドがほとんどで、主人公はかつての出身世界で今まで以上の立場で生きていけるようになって物語は終わる。また、出身世界に戻らず、協力者の存在する別世界に戻って生きるものもある。

作品の例

主人公

伝承・伝説・古典作品

スサノオ日本神話古事記日本書紀
光源氏源氏物語
在原業平伊勢物語
かぐや姫竹取物語
小栗判官
オイディプスヘラクレスギリシャ神話
鉢かづき姫
三国志

小説・漫画・アニメ

セーラ・クルー小公女セーラ
グイングイン・サーガ
チャグム精霊の守り人
中嶋陽子十二国記
カルエル・バルガスとある飛空士への恋歌
紫苑NO.6
ヨナ暁のヨナ
アンジュアンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギ):クロスアンジュ天使と竜の輪舞
ナージャ・アップルフィールド明日のナージャ
ウルトラマンレオウルトラマンレオ(作品名)
真奥貞夫魔王サタン):はたらく魔王さま!
剛健一超電磁マシーンボルテスV
シンバライオンキング
ペコクンタック王子):映画ドラえもんのび太の大魔境
パピ:映画ドラえもんのび太の宇宙小戦争
ルビーウルフ紅牙のルビーウルフ
アルスラーンアルスラーン戦記
クロッペン未来ロボダルタニアス
ルルーシュ・ランペルージコードギアス反逆のルルーシュコードギアス反逆のルルーシュR2

ゲーム

ドラゴンクエストシリーズの主人公は該当者が多い。

DQⅤ主人公ドラゴンクエストⅤ
DQⅥ主人公ドラゴンクエストⅥ
DQⅧ主人公ドラゴンクエストⅧ
DQⅪ主人公ドラゴンクエストⅪ
マルスファイアーエムブレム暗黒竜と光の剣
エイリーク:ファイアーエムブレム聖魔の光石

主人公以外のキャラ

注)ストーリーに大きく関わるメインキャラに限る
ギネヴィアファイアーエムブレム封印の剣
エリンシアファイアーエムブレム蒼炎の軌跡
サナキファイアーエムブレム暁の女神
白雪ひめ/ヒメルダ・ウインドウ・キュアクイーン・オブ・ザ・ブルースカイハピネスチャージプリキュア!
紅城トワ/プリンセス・ホープ・ディライト・トワGo!プリンセスプリキュア
ベガ(草薙(旧姓:西園寺)織絵):GEAR戦士電童
ヒルメス:アルスラーン戦記
クリスタ・レンズヒストリア・レイス):進撃の巨人
大将軍ガルーダ超電磁ロボコン・バトラーV
マロスーパーマリオRPG
ガエリオ・ボードウィン機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ
シャア・アズナブル機動戦士ガンダム

他にもありましたら追記お願いします。

関連タグ

物語

外部リンク

貴種流離譚 - wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「貴種流離譚」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1214

コメント