ピクシブ百科事典

最強戦隊チートレンジャー

さいきょうせんたいちーとれんじゃー

ここでは、特撮「スーパー戦隊シリーズ」における各チート戦士について紹介する。
目次[非表示]

解説

特撮「スーパー戦隊シリーズ」において、素のスペックが高かったり、敵を瞬殺するほど凄まじい能力を使用可能で、存在自体が勝利フラグとでも言うべき戦士たちを指す言葉である。

主な該当者達

※いわゆる「ストーリー補正」は除いて、設定面のみを考慮しています。
※他にも該当する戦隊がいたら追記をお願いします。

石ノ森章太郎作品

J.A.K.Q


「ジャッカー電撃隊行動隊長、番場……壮吉、よろしく」
 スーパー戦隊史上初の追加戦士
他のたちがそれぞれ持っている「原子・電気・磁力・重力」の4大元素を併せ持っているため非常に戦闘力が高く、作中では敗北どころか苦戦した描写は一切ない

仮面戦隊ゴライダー



詳しくはこちらの項目にて

八手三郎作品

未来戦隊タイムレンジャー


「時間保護法違反で逮捕する!」

最もメタ的な意味でチート戦隊と言える戦隊。
浅見竜也/タイムレッドを除くタイムレンジャーの4人は未来人・時間警察であり、理論上はスーパー戦隊シリーズの歴史に問題が発生する度に対処することが可能である。
後のゴーカイジャーへはタイムレンジャーの“大いなる力”として豪獣神を授けている。
なお、原則として先輩戦隊が後輩戦隊の戦いに介入しない理由は『ニンニンジャー』第7話で明確に語られ、今度はスーパー戦隊シリーズ全体のスタンツとして扱われるであろう。

power


アバレブラックことアスカが発見したスティライザーにアバレッドアバレブルーアバレイエローのダイノガッツを集中する事でアバレッドが変身する最強の形態。
戦闘力に関してはアバレッドの三倍を持っているだけでなくマックスフィールドと呼ばれる特殊な空間によって戦闘力を倍増させることが出来、通常形態では勝てなかったアバレキラーアバレモードキラーゴーストにすら圧倒するほどであり、作中の戦績はラスボスを除いて敗北したことはない。

当初は他の戦士が変身できなくなるという欠点もあったが、後に克服している。

署長
デカマスター百人斬り!


デカレンジャーの上司であるアヌビス星人ドギー・クルーガーが変身する戦士。
「地獄の番犬」という異名を持ち、100体のアーナロイドを1人で切り伏せる部下たちとの模擬戦を3秒で締めるあらゆる攻撃を弾く肉体を持った敵に対して隙間を狙うことで追い詰めるなどのトップクラスな実力を見せている。

作中で敗北したのは人質や不意打ちによる犯罪者らしい卑劣な手に掛かったことがほとんどであり、彼を真っ向勝負で倒せたのはリバーシア星人ブリッツ・ヘルズぐらいいない。

アカレッド


「赤の魂を受け継ぐ者……アカレッド!」
歴代スーパー戦隊の赤の戦士たちの平和を願う心から生まれた謎の戦士。
ソウル降臨という能力を使うことにより、ゴーカイジャーより先駆けて歴代レッド戦士やその武器やその能力を使用することができる。

ただしゴーカイレッドと異なり、他の色には変身できない。

豪快な者達


「派手に決めるぜ!」

いちばん分かりやすいチート戦隊と言える戦隊。
 特徴と言えば、ゴーカイチェンジ歴代の戦隊戦士に変身できることであろう。
 しかも同色の戦士だけでなく、別の色の戦士や性別の異なる戦士にも変身することができ、変身後は各戦士の固有能力や専用武器を自由に使うことが出来る。

関連タグ

最強 チート チートキャラ バランスブレイカー
もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな

チートラマン……ウルトラシリーズにおけるチート勢
チートライダー……仮面ライダーシリーズにおけるチート勢

pixivに投稿された作品 pixivで「最強戦隊チートレンジャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76

コメント