ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

その名の通り、ポケモンウルトラマンのコラボタグである。

シチュエーションとしては、下記の項目が挙げられる。

  1. ウルトラマンとポケモンが戦うもの。※
  2. ポケモンをウルトラマン風にアレンジしたもの。
  3. ポケモンをウルトラ怪獣風にアレンジしたもの。

※『剣盾』ではダイマックスというポケモンが巨大化できる新要素があるので、強ち実現不可能というわけではない…かも!?


123
携帯獣無法地帯タイガ×ウオノラゴン帰ってきたエルトラマンぐんぐん大きくハリボーグさんの第一印象

パロディ・オマージュなど

ポケモンというコンテンツ自体、『ウルトラセブン』のカプセル怪獣からの影響が大きく、田尻智氏からの公式発言も見られる(参考)。

それ以外にもウルトラシリーズおよび円谷作品からの影響が強いと思われるネタは数多くあり、公式発言がある場合はそちらへのリンクも併記する。


ポケモン図鑑

第二次怪獣ブーム時代に育った田尻智氏はウルトラ怪獣ショッカー怪人など特撮キャラクターに愛着があった事から、テキスト作成に当たってソノシート付きの「オールカラー ウルトラ怪獣手帳」(美研)という書籍を参考にしたという。

ポケモンのデザインもウルトラ怪獣の影響があるとのこと(参考)。

ポケモンのスペックを推し測る材料として「東京タワー」や「インド象」、「ナパーム弾」、「プロレスラー」が用いられるが、これも上記の書籍をはじめとした昭和期の怪獣図鑑ではありふれた表現であった。


ポケモンの特徴やモチーフを表す分類の他に、タマゴグループに「かいじゅう」が存在したり、夫婦のモンスターがいたりとウルトラ怪獣を連想させる要素が多いのも納得である。


ヒトデマン

最近ポケモンが凄く流行ってるらしいので

アニメ版でのコアの点滅や「ヘアッ!」という鳴き声自体はウルトラマンのパロディである事は明白だが、初期構想では「ミミー」という名前であり(参考)、『ウルトラセブン』に登場したミミー星人のヒトデ型円盤から着想を得た可能性が高い。

公式側も特撮を意識して「ぼくらのヒトデマン」なるMVを製作している。


タロウ

アニポケ無印編第34話「ガルーラのこもりうた」に登場するゲストキャラクターの野生児で、彼のパパのセリフは『ウルトラマンタロウ』のOPテーマのパロディとなっている。


ストライク

製品版ではカマキリをモチーフにしたデザインとなっているが、顔は爬虫類寄りとなっている。

初期デザインが鎌と羽を生やした怪獣的なデザインをしていた頃の名残と思われ、特徴の一致する怪獣が彗星怪獣ドラコである事から考察の対象に挙げられる。

この他にもゴローニャ=タッコングメノクラゲ=バリケーンなど容姿の類似性が挙げられる第1世代のポケモンは枚挙に遑がない。


オメガ

初代の開発段階で構想されていたポケモンであり、フォルムはメカゴジラのよう。

名前はギリシャ文字の最後に位置する「オメガ」であるので、アルファベットと仮名の最後から取られたゼットンとの関連性が窺える。

21というコードが割り振られているが、これは製品版のミュウの内部コードと同じ。


ヘイガニ&ムコニャ

アニポケAG編第24話「走れサトシ!キバニアの川を越え!」ではムコニャがヘイガニのハサミを付けて名乗りを挙げているが、勿論バルタン星人のパロディである。


ヌマクロー

アニポケAG編第86話『映画はバクーダに乗って!!』の回想に出てくるヌマクローが巨大ヒーローとして登場する映画の元ネタはウルトラマンのパロディとなっている。


デオキシス

一度は考えたことあるでしょ

胸に水晶体を持つ宇宙からの来訪者という点でウルトラマンとの関連性が度々指摘される。

状況に応じて特定のステータスを伸ばした姿になる「フォルムチェンジ」という能力を持つが、着想元は『ウルトラマンティガ』に始まるタイプチェンジのオマージュではないかと思われる。

流石に後年に登場したアルセウスの特性:マルチタイプの名称がティガの基本形態と被ったのは偶然であろう(ニュアンスからして異なる)。


イッシュ防衛隊

ポケウッドで撮影できる映画『侵略者』/『大怪獣』シリーズに登場する組織で、モチーフはおそらく科学特捜隊を始めとした防衛チーム

アニポケBW編第82話「映画対決! 出撃イッシュ防衛隊!!」は上記の映画をベースにしたエピソードであり、デントが演じる「デントロン星人」の名称はメトロン星人のパロディ(中の人はウルトラマンゼロなのだが)。


映し身の洞窟

出口に近い場所に立っているやまおとこのイワオのセリフ「映し身の洞窟の中に立つ影はやまおとこ!」と言うセリフはウルトラマンと同じ円谷プロ作品『ミラーマン』のOPのパロディ。


かいじゅうマニア

「ポケモンだいすきクラブ」の企画としてタマゴグループ「かいじゅう」に焦点を当てた「かいじゅうマニア倶楽部」が存在するが、ナビゲーターを務めるハヤタとリクはご存知、ハヤタ・シン朝倉リクが元ネタ(企画当時の最新ヒーローが『ジード』であった)。


ウルトラビースト/カプ神

名称から「ウルトラ怪獣」や「カプセル怪獣」との関連性が指摘されている。

特に前者は割れた空から出現するビーストと名が付くなどウルトラ怪獣を思わせる要素が散見される。


ダイマックス

3ターンだけポケモンが巨大化し、ポケモンの技がパワーアップするという第8世代の看板システム。

3ターン限定で巨大化するという点はウルトラマンの活動制限時間(3分)に由来するという説が有力。

また、ぐんぐんカット同様に段階を踏んで巨大化したり、敗北時に爆散して退場する(厳密には爆発しながら元のサイズに戻っているだけで、死亡しているわけではない)等、他にも特撮作品を意識したと思われる演出がある。


キョダイマックスカイリキー

きょだいまっくすかいりきー

剣盾で追加されたカイリキーの新たなる姿。

黄色く光る目や前屈みになった戦闘ポーズや頭部にある中央のヒレが大きくなっている点から初代ウルトラマンがモデルという説が有力。

頭部の中央にあるヒレは通常盤は黄土色一色であったのに対し、キョダイマックス版はウルトラマンと同様に後ろ半分が別の色で塗り分けられている点は興味深い。


その他共通点

なお、円谷の側も大怪獣バトルシリーズというカプセル怪獣(のようなペット怪獣)を使役して闘うゲームを発売したことがあるが、wiiで販売された「大怪獣バトルウルトラコロシアム」のストーリーは冒険をしながら怪獣を集めていくというポケモンを思わせる流れになっている。


また、後継作であるアーケードゲーム『ウルトラマンフュージョンファイト!』では、ウルトラ戦士や怪獣たちそれぞれに属性が設定されており、属性毎にそれぞれ得意な属性と不得意な属性が存在するという、ポケモンでいうところのタイプ相性のような概念が存在している。


強敵として初登場した怪獣・宇宙人が後の作品で弱い印象を受けたり、逆に雑魚キャラ扱いされた怪獣・宇宙人が強くなっていたりとポケモンと同じ様に強弱に個体差がある模様で、この内『ウルトラマンギンガ』に登場するスパークドールズは、力が抑え気味で強さが使用者に左右される設定が顕著にそれを物語っている。

特に最強怪獣として名高いはずのゼットンはブリーダーや主人によって強さが大きく異なるのは語り草となっている。


アニメ ポケットモンスター ソード&シールド

ウルトラマンデッカー』のオープニングテーマ「Wake_up_Decker!」には、ソード&シールドという歌詞がある(ただし、これ自体はデッカーのダイナミックタイプの武器、デッカーシールドカリバーのことと思われる)。


共通出演者

どちらも日本のサブカルチャーを代表する作品ということもあり、特に中堅~ベテランの男性声優を中心に共通出演者が非常に多い。最近では、円谷プロ原作のアニメ作品が多数制作・放送されるようになったことで、若手の声優にも共通出演者が数多く生まれている。


※作品ごとに演者が異なる場合は、作品名を追記。


声優名ポケモンシリーズウルトラシリーズ(※)
秋元羊介ハギ老人、フジ博士(劇場版)船員(80)
新井里美ツグヨ/ミルテンペラー星人(ウルトラ怪女子/はいたい七葉)
有本欽隆フォード、デンジロウエセックス大佐(パワード)
飯塚昭三ゲンジバラドン星人/ギバルーガ/M1号(ウルトラマンX)/ブリューワー将軍(ウルトラマンG吹替版)
五十嵐裕美バージルエーフィ歌川ベニオ/レッドキング
石坂浩二ダークライ(劇場版)ウルトラQウルトラマン(第19話まで)のナレーター、ウルトラマンの声(第15話)
石田彰ハヤト/ヒュウガディアス(ULTRAMANREGULOS)/EGOISS
石塚運昇オーキド博士/アデク/ガオガエン(スマブラSP)ビートスター
石野竜三ヤミカラス、ルカリオ部長(ポケモン☆サンデーポケモンスマッシュ!)チブル星人(R/B)
伊藤健太郎端役多数イガル星人・ピグモン(ULTRAMAN・MC版)
稲田徹マキシウルトラマンコスモス/ノワール星人/ダークファウスト/マグマ星人(メビウス)/アレクシス・ケリヴ(SSSS.GRIDMAN)
井上和彦ウツギ博士スクルーダ星人・アダド(ULTRAMAN・MC版)
井上喜久子メリッサ/ヒカリのトゲキッス/ジョーイ<代役>/コーダイのムウマージメフィラス星人(ウルトラ怪女子)
入野自由キョウヘイ/マサオミ平間優(ガイア劇場版)/ジャンナイン
岩永哲哉リカオノルバーグの手下
うえだゆうじ(旧.上田祐司タケシ/ロケット団ソーナンス/ゲッコウガ(スマブラシリーズ)ウルトラマンM78劇場 Love & Peace(劇場版)(キャラ多数)
上田麗奈マオシロン新条アカネ(SSSS.GRIDMAN)
宇垣秀成カネヨの召使い/ドンファンモルド・スペクター/レイバトス
内田真礼マチエール(ジェネレーションズ)佐山レナ(ULTRAMAN・MC版)/(『SSSS.GRIDMAN』ED担当)、ひめ(SSSS.DYNAZENON)
内田雄馬ティム・グッドマンウルトラマントレギアオニジャ(SSSS.DYNAZENON)
内山昂輝コテツ少年(子役)(ウルトラマンコスモス)、シズム(SSSS.DYNAZENON)
内海賢二ミラージュ王国国王大河原大介(ザ☆)/エンペラ星人
江川央生ドン・ジョージ再生シノビラー/カンフーシノビラー(電光超人グリッドマン)/ロベルガー/グローザム/アーマードグローザム(大怪獣バトル)
江口拓也グリーン(THE ORIGIN)/チェレン(アニポケ)チブル星人エクセラー/諸星弾(ULTRAMAN・アニメ版)
江原正士ラティオスリック・サンダース隊員/ゾフィー(超闘士激伝)/井出光弘(ULTRAMAN・MC版)
大谷育江サトシピカチュウなどウルトラマンM78劇場 Love & Peace(劇場版)(キャラ多数)
大友龍三郎フシギバナ/ウルップロイガー(ザ☆)/アーマードダークネス/スーパーヒッポリト星人
緒方賢一テッセン/プルートオプト/ザーモス
岡村明美サターンカレン・ミラー
小倉唯マリィガタノゾーア(怪獣娘黒)
小野大輔ダンデ、レッドアイ(ポケモンレンジャー 光の軌跡)ナレーション・タイガスパーク音声(タイガ)
鹿賀丈史ジラルダン悪神亜久馬/ベンゼン星人(ウルトラマンゼアス)
加藤英美里アンナ(覚醒への序章)ゼットン(怪獣娘)
加藤精三ナミダバシメフィラス星人
神谷浩史N(PV)冷蔵庫(ブースカ!ブースカ!!)、PAL(OV)/ジャンボットジュウガ(SSSS.DYNAZENON)
神田うのザンナー影美/レディベンゼン星人ウルトラマンゼアス2)
喜多村英梨ホミカ/サイトウ(薄明の翼)/ツツジ(PV)ユミムラ・リョウ隊員(子役)
清川元夢ヤナギウルトラマンキング/ババルウ星人
黒田崇矢ナレーション(ポケモンゲット☆TV)マグマ星人(タイガ)
玄田哲章カメックス巨大ヤプール/ナレーション(オリジンサーガPV)
小西克幸様々なポケモンビースト・ザ・ワン/ギルバリス/マックス(SSSS.GRIDMAN)
小林清志ブッカー(光の軌跡)サイクス警部(吹替)
槐柳二ゴン爺バド星人
斉藤壮馬街の人(ベストウイッシュ シーズン2) / 助手(XY)内海将(SSSS.GRIDMAN)
阪脩マルチェロ/ジョン・ワークスバルタン星人Jr./バット星人/アングラモン/ライブキング
坂口哲夫マックス・ウォーホルサーペント星人
櫻井孝宏ダンデ(薄明の翼)、端役多数(アニメ版本編)オーブリング音声/光の声/初代ウルトラマン(ウルトラマンフェスティバル2016・UGF運命の衝突)
佐藤正治オスカー(覚醒への序章)/ジャン(老人)ボーディンガー大佐(USA)/カーンデジファー(電光超人グリッドマン)/キリエロイド/リガトロン/レイビーク星人首領/ムザン星人/キリエロイドⅡ/メタモルガ/シルバック星人/ビシュメル/ガッツ星人/ペガッサ星人/レイブラッド星人/ジオルゴン
佐野史郎ビシャス(時を超えた遭遇)ナレーション(Q_Darkfantasy, マックス)/菅沼龍太郎
柴田秀勝コダマ博士ゴンドウ隊長(ザ☆)、バット星人
志村知幸ヴィオ警官(ティガ)
真堂圭リーリエ、トミー(薄明の翼)ダダちゃん(かいじゅうステップワンダバダ)、イザナ女王(UGF)
新谷真弓ウパー六花ママ(SSSS.GRIDMAN)
杉田智和タケシ(THE ORIGIN)ウルトラマンギンガ/ダークルギエル/ゼット
鈴置洋孝サカキベゴイド
鈴木達央ジュンキバナエタルガー
鈴村健一ツワブキ・ダイゴ(XY) 他アンチグリッドナイト(SSSS.GRIDMAN)
諏訪彩花女性(ベストウイッシュ シーズン2)黒田ミカヅキ/ゴモラ(怪獣娘)、ムジナ(SSSS.DYNAZENON)
関俊彦ケン闘士ウルトラセブン
関智一ケンジガルト星人/グレンファイヤー/イカルス星人/ザラブ星人(ウルトラゾーン)/諸星弾(ULTRAMAN・MC版)/レッド(かいじゅうステップワンダバダ)/ウルトラマングレートエンペラ星人ウルトラマンエース(UGF/大川)・バロッサ星人(2代目)
瀬戸麻沙美ノノミジュンサーウルトラウーマンベス(運命の衝突)
高木均カビゴン(短編映画)丸井先生(80)
高戸靖広長靴のニャースブースカ/ラブモス/サタンラブモス/ウニトローダ
高山みなみヒロシ/ルークターウルトラマンキッズ母をたずねて3000万光年)
田中敦子アザミアロエ端役多数(パワード・吹替)
千葉一伸オスカーウルトラセブン21
チョーブラウン博士/ゴードン脇役多数(パワード)
土田大プラターヌ博士HANE2
つるの剛士ドレッド(劇場版)アスカ・シン/ウルトラマンダイナ
てらそままさきハンサムアデク(ポケマス)ウルトラマンチャック(運命の衝突)
東地宏樹アクロマフラダリ(ジェネレーションズ)、ロジャー・クリフォード(ゲーム版)ウルトラセブン(運命の衝突)
飛田展男流れ者マニューラ/ハチクイクル
永井一郎ナンバ博士ノルバーグ(ウルトラマンG)
中井和哉ナオシウルトラマンマックス
仲村宗悟(役名不明)(ポケマス)ウルトラマンレグロス
中村悠一N(アニポケ)ウルトラマンエックス
浪川大輔ゴヨウ/ルカリオジミー<吹替>
西島秀俊ピカチュウ/ハリー・グッドマン(名探偵ピカチュウ<実写版・吹替>)田村君男
西村知道エリファスバルタン星人六代目
野沢雅子エレキッド/マサムネ/ヒスイ幼少期のウルトラマンタロウ(ウルトラマン物語)
土師孝也ムノーAZ(役名不明)(ULTRASEVENX)
畠中祐タケルウルトラマンゼット、ウルトラマンZ後期ED担当
濱田岳トリト(劇場版)新星勉(ガイア劇場版)
潘恵子ウチキド博士ベロニカ(ウルトラマンG吹替え版)
潘めぐみ短パン小僧/マイロ・グリーン(名探偵ピカチュウ)早田進次郎<幼少期> 北斗星司南夕子(ULTRAMAN)/湖上ラン/エレキングペガッサ星人ペガケムちゃん(かいじゅうステップワンダバダ)、ウルトラマンジャスティス(ウルトラギャラクシーファイト大いなる陰謀)
氷上恭子エリカレポーター(パワード)
久川綾カヅキジュリー・ヤング隊員/ヒサカワ・アヤ隊員
檜山修之アキラ/クロツグ/ハラノルバーグの手下(G)/メフィラス大魔王(超闘士激伝)/ジードライザー音声/ウルトラマンキング(ウルトラマンジード)
福圓美里ミジュマル/ラングレーカネちゃん(かいじゅうステップワンダバダ)/カネゴン(ウルトラマンZ)
福山潤スワマハウウルトラマンメビウス(声)〈劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!
藤岡弘ファントム・トループ(劇場版)ウルトラマンGのナレーター
藤原啓治マツブサ/ミュウツー(スマブラ)ウルトラマンベリアル(ウルトラ怪女子)/ジャック(ULTRAMAN)
古谷徹アーティ/オルオル/ミュウツー(名探偵ピカチュウ)満少年(子役)(ウルトラQ)/スコット・マスターソン隊員/ウルトラマンスコット(吹替)
細谷佳正ワタル(ポケマス)ウルトラマンレオ(運命の衝突)
堀内賢雄アララギパパアンドロウルフ/初代ウルトラマン(物語)
間島淳司ハジメ学級担任(SSSS.GRIDMAN)
増谷康紀ナレーション/ラティオス(光の軌跡)ウルトラマンネクサス/ウルトラマンノア
松風雅也マツバヴィット(SSSS.GRIDMAN)
マックスウェル・パワーズドローンロトムGUTSスパークレンスシステム音声
眞鍋かをりヒロミ(劇場版)湊ミオ
丸山詠二カブラギワイルド星人テンペラー星人
水島大宙フウチブル星人マブゼアストラ(運命の衝突)
三木眞一郎コジロウリザードンウルトラマンジャック(運命の衝突)
緑川光ダイスケミラーナイト/グリッドマン(電光超人グリッドマン・SSSS.GRIDMAN)
皆川純子ヒュウ金髪少年
三森すずこミヅキポケモンマスターズ)、ブルーエボリューションズレムクララ・ソーンキングジョー(怪獣娘)、なみこ(SSSS.GRIDMAN)
三宅健太サカキ/ヒース/アカギ/サトシのドンファン/ヒードラン/エンテイ/コジロウマーイーカ/カキのバクガメスノダチザムシャー
宮野真守デント/ライヤーウルトラマンゼロ/モロボシ・シン/ライト/ダークロプスゼロ/ダークロプス
森川智之シバ/ミクリ闘士ウルトラマンケンイチ・カイ/ウルトラマンパワード(吹替版・大いなる陰謀)
諸星すみれアセロラ佐山レナ(ULTRAMAN・アニメ版)
安元洋貴テラキオンメフィラス星人・魔導のスライ/メフィラス星人ノストラアブソリュートティターン
梁田清之コジロウの父彗星戦神ツイフォン
山田ふしぎ(旧.山田恭子マサトマー(ウルトラマンキッズシリーズ)/ 宇良々アニメ(アニメちゃん(劇場版)〈女優として出演〉)/アンディ(USA)/マザーディーンツ
山寺宏一劇場版でのゲストジャッカル大魔王/ロイド・ワイルダー隊員(吹替)/ガピヤ星人サデスゾーフィ(シン・ウルトラマン)
山本耕史トニオ外星人第0号メフィラス
湯浅かえで先輩トレーナー(ポケモンガオーレ)道理サチコマザーザンドリアス(怪獣娘)/ダーリン/問川さきる(SSSS.GRIDMAN)
悠木碧アイリス/ジョン(薄明の翼)/イーブイ(ベストウイッシュ、LPLE剣盾)ボラー(SSSS.GRIDMAN)
若本規夫トウキチアイアロン
渡辺明乃シューティーバクアンジーパキラゴモちゃん(かいじゅうステップワンダバダ)
渡部猛村長/シャクジイ博士ベロン/モチロン/ドロボン/キララ

※ウルトラシリーズ以外の円谷作品も含む。


余談

電光超人グリッドマン

  • 『ウルトラマンR/B』で主人公の1人:湊カツミを演じた平田雄也氏は大のポケモン好きとしても有名で、とあるインタビュー記事でもポケカに関するマニアックな知識を披露して記者を困惑させていた。一方で、本編のポケモンシリーズの方もそれなりにやりこんでいるらしく、『タイガ』で霧崎を演じた七瀬公から「タマゴ厳選廚」と言われていた。そうした経緯ゆえか、ポケモン関連の番組である『ポケんち』にもゲスト出演したことがある。

関連イラスト

ぼうくんポケモンミュー対ミュウツー

fiendish type of beast ~イズマエル~


参考リンク


関連タグ

円谷プロダクション ウルトラマン/ウルトラシリーズ

任天堂 ゲームフリーク 株式会社ポケモン ポケットモンスター/ポケモン

カプセル怪獣 大怪獣バトル ポケモン×特撮 中の人ネタ

ゴジラVSポケモン:怪獣とポケモンの関連性についてはこちらも参照。


関連記事

親記事

ポケモン×特撮 ぽけもんかけるとくさつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 347637

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました